世界遺産に生息する野鳥 in イタリア

前回のエジプト編に続き、今回も、世界遺産に生息する野鳥の紹介です。

クイズです。このカモメがいるのは、どこでしょう?

キアシセグロカモメ1
この野鳥が止まっているのは・・・

答えは、ここ↓です。

イタリア1
コロッセオ!

この野鳥の名前はキアシセグロカモメです。世界遺産のコロッセオの上に止まっていたのでした。

イタリア2
2018年1月 イタリア ローマ
キアシセグロカモメがいたのは、コロッセオの上!

この風景の中にも、キアシセグロカモメがいます。

イタリア3
この風景の中にもキアシセグロカモメが

イタリア4
ここです

ズームしてみると・・・ズキンガラスがキアシセグロカモメにちょっかいを出していました。

キアシセグロカモメ2
キアシセグロカモメにちょっかいを出すズキンガラス(右)

キアシセグロカモメ3
キアシセグロカモメを怒らせ、追い払われてしまったズキンガラス(右)

そして、コロッセオには、カワラバトの姿も。

カワラバト3
カワラバト

お次は、世界遺産のサンタンジェロ城です。大勢の観光客で賑わっているのですが、この風景の中にも野鳥がいます。どこでしょう?

イタリア5
この風景の中にも野鳥がいます

答えは、ここ↓です。

イタリア6
サンタンジェロ橋の天使像の上に野鳥が!

左の天使像をズームしてみると・・・カワラバトが。

カワラバト4
カワラバト

右の天使像をズームしてみると・・・かわいらしい野鳥が。イタリアスズメのメスです。

イタリアスズメ1
イタリアスズメ(メス)

ちなみに、イタリアスズメのオスは、こんな色合いです。

イタリアスズメ2
イタリアスズメ(オス)

ローマは遺跡だらけで観光客が非常に多いのですが、野鳥たちは慣れているせいか、人が近くを通っても平然としていました。

ローマ市内には、クロウタドリやホシムクドリもいました。ホシムクドリは沖縄本島で見かけたことがあり、クロウタドリは西表島で観察したことがあるのですが、随分前の事なので、久しぶりの再会です。

ホシムクドリ1
ホシムクドリ(前)、クロウタドリ(後)

そして、インコたちも見かけました。彼らは群れで行動するため、とっても賑やかでした。

ホンセイインコ2
ホンセイインコ

オキナインコ1
オキナインコ

ローマでは、「強化合宿!」と、たーさんが豪語するほど、ぎっしりのスケジュールで、野鳥観察の時間は、ほんのわずかしかとれなかったのですが、野鳥と人との共生関係を垣間見ることができたのは、貴重な体験でした。

<余談>
異常繁殖?と思われるほど見かける頻度が高かったのは、キアシセグロカモメ、ホシムクドリ、ホンセイインコ、オキナインコでした。これだけ数が多ければ、日本だと駆除されているかも?と思うほどでしたが、ローマでは大丈夫なんですね。ローマの人々は野鳥には寛容なのかもしれません!

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

世界遺産に生息する野鳥 in エジプト

世界遺産に生息する野鳥を見かける機会があったので、今回は、その紹介です。

いきなりですが、クイズです。この野鳥がいるのは、どこでしょう?

ズキンガラス1
この野鳥が止まっているのは・・・

答えは、ここ↓です。

エジプト1
スフィンクス!

この野鳥は、スフィンクスの頭の上に止まっていたのでした。

エジプト2
2018年1月 エジプト ギザ
野鳥がいたのは、スフィンクスの頭の上!

この野鳥は、ズキンガラスです。スフィンクスの頭の上のズキンガラスは小さすぎるので、こちらの写真を載せます。

ズキンガラス2
エジプトでの滞在先にて ズキンガラス

ズキンガラスたちは、ピラミッドを背景に、スフィンクスの周囲を飛び回っていました。下の写真にも、飛翔姿が写っています。

ズキンガラス3
この中に飛翔姿が

ズキンガラス4
ここです

ついでなので、スフィンクスの後姿も紹介します。後姿はどうなっているかというと・・・

エジプト3
きのこ頭に、長~いしっぽがあります!

下の写真からは、想像できない後姿でした。

エジプト4
通常の角度のスフィンクス

次は、こちらの風景。この中にも、野鳥がいました。

エジプト5
この風景の中にも野鳥が

小さすぎて見えないので、ズームしてみると・・・

カワラバト1
黒っぽい点々が見えてきました

正体は、カワラバトです。

カワラバト2
ピラミッド周辺には、カワラバトもたくさん!

過眼線のないハクセキレイもみかけました。大雨覆の模様からすると、タイリクハクセキレイのようです。

タイリクハクセキレイ1
タイリクハクセキレイ

今年は戌年ということで、最後は、おまけの紹介です。
エジプトには野犬がたくさんいて、スフィンクス周辺でも見かけました。野犬の巣穴を、たまたま発見!巣穴の前に2匹の子犬がちょこんと座っています。

エジプト6
巣穴の前に子犬が

子犬が巣穴から出てきたところをパシャリ。

エジプト7
今年の主役は、君たちだ!

こんな所にも、野鳥&野犬が生息しているのですねぇ。全然、時間のない中、少しでも、生き物たちの姿を観察できて、本当によかったです!

<余談>
子供の頃から、行ってみたいと思っていたエジプトへ、ついに行くことができました。異文化だらけで驚くことも多かったのですが、それらもひっくるめて、本当にエジプトはすごい!と思ったし、先人達の偉業に感心させられました。機会があれば、ぜひ、また行ってみたいです!

続きを読む

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

水浴びの助っ人は誰? 庭のキジバト

****************************************
あけましておめでとうございます。
本年も、懸命に生きる野鳥たちの姿を紹介できたら、と思います!
****************************************

野鳥の世界 キジバト

ヒナの頃から、あーちゃん宅の庭に通い続けるキジバトがいます。キーちゃんと名付け、庭での様子を観察しているのですが、今回は、かなり変わった水浴び姿を披露してくれたので、その紹介です。(キーちゃんがヒナの時の詳細記事「ヒナの保育園 庭のキジバト 第1話」はこちら

先日、大人になったキーちゃんが、他のキジバトと翼をバシバシ打ち付けあって、バトルしている姿を庭で見かけました。この争いに勝ったキーちゃんは、庭に居座る時間が、さらに長くなりました。

キジバト60
2017年12月 埼玉県自宅の庭 キジバトのキーちゃん

そんなある日、キーちゃんが、庭で、いつものように大好きな水浴びを始めました。

キジバト61
水浴びをするキーちゃん

と、突然、キーちゃんが翼を交互に上にあげ始めました。

キジバト62
左の翼を上に

キジバト63
右の翼を上に

このポーズは、以前、見かけたことがあります。雨降りの日、キーちゃんが同じように、翼を上にあげていました。その時の写真がこちら↓

キジバト64
2016年12月 雨降りの日、左の翼を上に

キジバト65
右の翼を上に

この時のキーちゃんは、何をしていたかというと・・・雨のしずくで水浴びをしていたのでした。

けれども、今回のキーちゃんの翼上げシーンを見かけた日は、雨ではありませんでした。では、あのポーズは一体・・・?

答えは、これです。上の水場にヒヨドリがいます。

キジバト66
ヒヨドリ登場

ヒヨドリが「パシャパシャ」と水浴びをする→しずくが下に落っこちる→キーちゃんが翼を上にあげて、水浴び開始!
ということで、キーちゃんは、ヒヨドリが落としたしずくで、今回も水浴びをしていたのでした!

キジバト67
ヒヨドリが落としたしずくで、水浴びをするキーちゃん

こんな水浴びの方法があったとは驚きです。資源をうまく有効活用していますね。キーちゃんの水浴びの助っ人は、ヒヨドリでした!

キジバト68
キーちゃんの水浴びの助っ人はヒヨドリ!

雨は降っていなくても、翼の内側まで水浴びができて、満足そうなキーちゃんでした。

キジバト69
満足そうな表情のキーちゃん

また別の日、キーちゃんが居座る庭に、ヒヨドリがやって来ました。キーちゃんの視線の先には、ヒヨドリが。

キジバト70
「早く水浴びして!」と、待つ?キーちゃん

野鳥たちの愉快な関係と個性的な水浴び姿を披露してくれたキジバトのキーちゃん。この調子で仲良く、冬を乗り越えてくださいね!チュ!

<余談>
キーちゃんがヒナの時から出会って以来、1年4カ月が経ちました。キジバトのキーちゃんとは、すっかり友達になれたようで、朝、庭で会うと、「おはよう」と話しかけ、キーちゃんのそばを通る時は、「大丈夫だよ。逃げなくていいよ」と言うと、逃げません。
野鳥がこちらの存在を認めてくれるというのは、本当に嬉しいものですね。

キジバトの関連記事:
「戻ってきた卒園児 庭のキジバト」はこちら
「ヒナの保育園 庭のキジバト 第1話」はこちら
「忘れ物は何ですか? キジバト」はこちら
「いつも仲よし キジバト」はこちら

<キジバトを脅かすもの>
林・農耕地の減少:生息地がなくなります。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ