夏の森のアイドル キビタキ

野鳥の世界 キビタキ

オスは、黒と黄色のコントラストが大変美しいキビタキという鳥さんがいます。日本には、夏鳥として東南アジアから九州以北に飛来する野鳥です。

今回は、夏の野鳥として人気が高い、キビタキのお話です。

オスのキビタキの色合いは、かなりインパクトがあります。黒に黄色とは、とても派手ですね!

キビタキ1
2010年5月 埼玉県とある里山 「おいらは、派手好き!」キビタキ(オス)

こんなに目立つ色合いなのに、森の中で、キビタキと出会うのは、結構難しいです。キビタキは、高い木が生い茂る広葉樹林に生息し、中層部で虫をキャッチして食べているので、声はすれどもなかなか姿を見せてはもらえません。

チラリとキビタキの姿が見えても、薄暗い場合が多いです。5月の時期には、ムギマキという渡りの野鳥がいて、キビタキのオスと非常によく似ています。暗い中だと、「どっち?」と識別に悩むことがあります。ぱっと見て、即座に見分ける方法は、腰に黄色があるかどうか?が決め手になります。キビタキのオスの腰は黄色、ムギマキのオスの腰は黒色です。

キビタキ2
「おいらの腰は黄色だよ!」キビタキ(オス)

あとは、目の上に黄色の眉斑と呼ばれる線があるかどうか?で、キビタキ(オス)と分かります。

キビタキ3
「目の上に黄色の線があるよ!」キビタキ(オス)

キビタキのオスは、さえずる前に、のどを大きく膨らませます。体が一回り大きくなった感じがしますね。

キビタキ4
「さえずりは、気合いを入れて!」

運がよければ、少し明るい場所にキビタキが出てきてくれることもあります。

キビタキ5
「明るい場所は、ちょっと落ち着かないなー」

キビタキのオスのさえずりは、個々に独特の節回しがあるので、なかなか面白いです。「チョットコイ、チョットコイ」と鳴くコジュケイという野鳥の鳴き真似や、「ツクツクボ~シ」のセミの鳴き声などを真似したりします。

キビタキ6
「ピッピロ、ピッピロ、ツクツクボ~シ」?

それにしても、キビタキのオスは、容姿もきれいですが、さえずりもかなりきれいです。冬の森のアイドルがルリビタキなら、夏の森のアイドルは、やはり「キビタキ」でしょう!

夏の間、その容姿と美声で、素敵な奥さんを早く見つけて、楽しい家庭を築いてくださいね、キビタキさん!チュ!

<余談>
キビタキを探すには、声を頼りに姿を見つけるのですが、キビタキのいる場所には蚊がとても多いです。「キビタキを観たい!でも、かゆい!」と蚊に刺されまくりながらも、観察を続けてしまいます・・・。キビタキは飛んでいる虫を食べる野鳥なのだから、「キビタキ観察には、虫が多くて当然、蚊も多くて当然!」の覚悟が必要ですね。

キビタキの関連記事:
「キビタキ夫妻」はこちら
「母子家庭 キビタキ」はこちら
「勉強熱心な努力家 キビタキ」はこちら

<キビタキを脅かすもの>
森林の減少:生息場所がなくなります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ