FC2ブログ

近所に舞い降りた奇跡 ヒレンジャク

野鳥の世界 ヒレンジャク

冬鳥として日本に渡来するヒレンジャク。非常に美しい野鳥で、大変な人気者ですが、生息エリアが限られている上、年によっては渡来しないこともあるため、観察が難しい鳥さんです。今回は、そんな珍しいヒレンジャクが、近所に現れたので、その紹介です。

いつもの散策を終えて、あと数十メートルで自宅に到着!、という所で、電線に、ムクドリほどの大きさの野鳥が数羽、止まっているのを発見。誰だろう?と眺めていると、か細く聞き覚えのある鳴き声が聴こえてきました。まさか、ヒレンジャク?と思い、双眼鏡で確認してみると・・・本当にヒレンジャクです。ええっー!?と半ばパニック状態になりながらも、急いでパシャリ。

ヒレンジャク21
2021年2月 埼玉県 自宅付近 ヒレンジャク

ヒレンジャクがいたのは、何と住宅街です。過去約20年の間、近所で、ヒレンジャクを見かけたことはありません。ヒレンジャクは、全部で4羽いました。

ヒレンジャク22
住宅街に現れたヒレンジャク

ヒレンジャク23
何故、こんな場所に?

この後、ヒレンジャクたちは、付近の高木に移動しました。そこから、あーちゃん宅までは、わずか60歩の距離!(後日、歩いて確認)

ヒレンジャク24
高木へ移動したヒレンジャク

ヒレンジャクたちは、再び、電線に止まり、その後、姿が見えなくなりました。この日は、ヒレンジャクが、たまたま通りかかっただけで、こんな奇跡は二度と起きないだろう、と思っていたら、翌日も、ヒレンジャクたちは、姿を現してくれました。

ヒレンジャク25
翌日も、電線に止まっているのを発見

ヒレンジャク26
前日と、ほぼ同じ場所にヒレンジャクが

ヒレンジャクたちは、住宅街の庭に植えられているピラカンサの実を目当てに、この場所にやって来ていることが判明。ヒレンジャクたちは、すぐにヒヨドリに追い払われてしまうため、付近の高木に避難していました。

ヒレンジャク27
この日も、ヒレンジャクは4羽

ヒレンジャクを見かけたのは、これが最後でした。

ヒレンジャク28
近所に舞い降りた奇跡!

ピラカンサの実が売り切れになったと同時に、ヒレンジャクたちは旅立ってしまったようです。

思いがけず姿を見せてくれてありがとう!無事、生き延びて、来年も、この場所に立ち寄ってくださいね、ヒレンジャクさんたち!チュ!

<余談>
コロナ禍により、より多くの人が散策を楽しむようになり、行く先々で、野鳥観察が難しくなったなーと感じていました。そんな中、自宅付近でヒレンジャクを見かけたことは、ここ近年にないほど、驚いたし、衝撃を受けました。そして、これはもう、何かのご褒美?としか、思えませんでした。
野鳥たちが懸命に生きる姿から元気をもらっていることに、改めて気づかされ、深く感謝した数日間でした。

レンジャクの関連記事:
「ゴージャスな人気者 レンジャク」はこちら
「黄の王様 キレンジャク」はこちら
「強力な助っ人! ヒレンジャク」はこちら
「赤の王様 ヒレンジャク」はこちら

<ヒレンジャクを脅かすもの>
林の減少:生息場所がなくなります。繁殖地、越冬地の両方の環境が整っている必要があります。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)、くま(犬)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ