FC2ブログ

美しい縄張りの主 キジ

野鳥の世界 キジ

春になると、「ケッ、ケーン」という大きな鳴き声が里山に響き渡ります。声の主はキジのオス。今回は、美しい縄張りを持つ、キジのお話です。

近所に、見事な花を咲かせる大きな桜の木があります。

キジ13
今年も満開の桜でした

この桜の花が満開になる頃、付近から、キジのオスの鳴き声が聴こえてきます。キジのオスは、メスへのアピールと縄張り主張のため、羽をバタつかせながら、「ケッ、ケーン」と威勢よく鳴きます。この鳴き声を頼りに姿を探してみると・・・いました!茶畑にキジのオスが佇んでいます。

キジ10
2018年4月 埼玉県とある雑木林付近の畑 キジ(オス)

キジのオスは、こちらの様子をうかがっているのですが・・・大丈夫かな?

キジ11
ちょっと警戒中?

少し警戒はしているようですが、大丈夫そうなので、そのまま、キジのオスを観察させてもらいました。

この畑の周囲には、雑木林があります。食べ物と隠れ家の両方を兼ね備えているため、とてもよい縄張りのようです。(キジにとっては、どうでもいい事ですが)景色もきれいですし。

毎年、桜の花を観るついでに、キジも探してみるのですが、ここ何年も、見かけませんでした。この畑で、キジに出会ったのは、約7年ぶり!でした。以前、見かけたオスと同じかな?と思い、過去の写真と比較してみると・・・別のオスでした。このキジは、新しい縄張りの主!だったのですね。

キジ12
新しい縄張りの主 はじめまして!

しばらくの間、じっとしていたキジですが、雑木林の方へと歩き始めました。

キジ14

なかなか堂々とした態度のキジで、慌てる風もなく、ゆっくりゆっくりと歩いていました。さすが縄張りの主!です。そして、そのまま、姿が見えなくなりました。

キジ15
堂々とした態度のキジ

よい場所を縄張りに持つということは・・・それだけ、し烈な縄張り争いが勃発しているはず。他のキジに負けないよう、頑張って縄張りを守ってくださいね、キジのオスさん!チュ!

<余談>
鳴き声はするものの姿は見えずか、出会っても、すぐに、スタコラサッサと逃げ去るかで、近所では、久しぶりに、美しいオスのキジを観察させてもらえました。
キジの生息場所が住宅地になったりして、以前より、キジを見かける頻度が減っているため、元気そうな姿を見かけると、とても嬉しく思います。

キジの関連記事:
「畑でアピール キジ」はこちら
「胆のすわった里山の主 キジ」はこちら

<キジを脅かすもの>
里山、茶畑、藪の減少:生息場所がなくなります。
狩猟:生息数が減ります。(国鳥をハンティング・・・?世界的にも例がない・・・)
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ