FC2ブログ

内陸部でご対面 イソヒヨドリ

野鳥の世界 イソヒヨドリ

旅先の海岸付近では頻繁に姿を見せてくれたイソヒヨドリ。内陸部にも生息しているイソヒヨドリがいるらしいのですが、長年、その実態を見ること叶わず。今回は、ついに内陸部でイソヒヨドリを観察する機会があったので、その紹介です。

台風が過ぎ去った後、とある湖付近を散策していると、護岸に止まっている野鳥を発見。この近辺では見慣れぬ鳥さんのようですが・・・はて?

イソヒヨドリ34
2017年9月 埼玉県 とある湖付近 この野鳥は?

よ~く見ると、イソヒヨドリのオスではありませんか!ついに、海なし県の埼玉で、その姿を目撃!このイソヒヨドリは、白っぽい斑点があるので若鳥です。

イソヒヨドリ35
イソヒヨドリ(オス:若鳥)

普段は生息していないイソヒヨドリが、何故、この場所に?考えられるのは・・・台風です。このイソヒヨドリは台風で迷子になってしまったのかも。

イソヒヨドリ36
迷子になってしまった?

ということは、すぐにどこかへ移動するはずなので、このイソヒヨドリの姿を観察できるのは、これが最後です。

イソヒヨドリ37
次はどこへ行くのかな?

この後、カラス数羽がイソヒヨドリのいる護岸に飛んで来て、草陰に隠れているイソヒヨドリを追い払ってしまいました。

イソヒヨドリ38
これが見納めでした。早っ!

数日後、同じ場所をチェックしてみましたが、やはり、イソヒヨドリの姿はありませんでした。

長年観察できなかった内陸部での貴重な姿を見せてくれてありがとう。また、会えるかな?イソヒヨドリの若さん!チュ!

<余談>
野鳥たちにとって台風は災難ですが、台風通過後は珍鳥が現れる、という話を聞きます。迷子になった野鳥たちは、元のルートか元の場所に戻れるのでしょうか。超高性能GPSを搭載しているかのように方向感覚に優れた野鳥たちなので、少々迷子になっても問題はない?当の本人たちに話を聞いてみたいです。
(ちなみに、あーちゃんのパートナーのインコは1000以上の言葉を理解できるので、いろんなことを教えてくれます。鳥さんの世界は、本当に興味深いです)

イソヒヨドリの関連記事:
「名前にモノ申す イソヒヨドリ」はこちら
「盗っ人犯 イソヒヨドリ」はこちら

<イソヒヨドリを脅かすもの>
甲殻類・昆虫類・爬虫類の減少:採餌ができなくなります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ