シンガポール探鳥旅行記 2017年1月 第4話

野鳥の世界 シンガポール探鳥旅行記 2017年1月

スンゲイブロウ湿地保護区(Sungei Buloh Wetland Reserve)での探鳥の続きです。

シンガポール20
湿地の風景

くちばしの長~いチュウシャクシギやムナグロの群れがいます。彼らも渡り鳥で、日本でも観察することができます。

チュウシャクシギ14
チュウシャクシギ

ムナグロ56
ムナグロ(冬羽)

白く大きな野鳥が佇んでいます。シロトキコウです。シロトキコウはシンガポールでは外来種ですが、IUCNレッドリストで危急種に指定されています。

シロトキコウ1
シロトキコウ

シロトキコウは、ほとんど動きません。顔を少し動かす程度。

シロトキコウ2
ほとんど動かないシロトキコウ

上空には、インドトキコウが。

インドトキコウ1
インドトキコウ(ボケてますが)

日本では夏鳥のササゴイの姿も。

ササゴイ4
ササゴイ(幼鳥)

川に大きな黒っぽい塊を発見!

シンガポール21
あれは・・・

魚の群れ!です。なんか迫力があります。

シンガポール22
魚の群れ

たくさんの魚がいると、それを狙う猛禽類の野鳥が姿を現します。上空にミサゴが。

ミサゴ15
日本にも生息しているミサゴ

カノコバトが木に止まって、休憩をしています。

カノコバト5
カノコバト

シンガポールでは外来種のベニバトとイエガラスの姿も。

ベニバト5
ベニバト(オス)

イエガラス1
イエガラス

そして、ナンヨウショウビンの登場です。シンガポール滞在期間中、何度か出会っていたナンヨウショウビンですが、写真を撮らせてもらえたのは、この一回きりでした。

ナンヨウショウビン3
ナンヨウショウビン

ナンヨウショウビンの詳細記事「ナンヨウショウビン in シンガポール」はこちら

スンゲイブロウ湿地保護区には、またいつか行ってみたいです。今度は、ぜひとも、もう少し涼しい時間帯の午前中に!

次は、街中で出会った野鳥たちの紹介です。シンガポールは都市部であっても緑が多く、たくさんの野鳥が生息しています。
シンガポール探鳥旅行記 2017年1月 第5話へ続く

<余談>
スンゲイブロウ湿地保護区での探鳥は、暑さとの闘いでしたが、3つのラッキーな事がありました。それは・・・

1.貴重品の入ったバッグを、うっかり野鳥観察小屋に置き忘れてしまったけど、奇跡的に無事回収できたこと。

2.絶対に写真を撮ると決めていたナンヨウショウビンの写真を最後の最後に撮らせてもらえたこと。

3.スンゲイブロウ湿地保護区から帰る際、メール送信してタクシーを呼ぶ方法がうまくいかず、「どうしよう?」と思っていたら、目の前にタクシーが止まり、無事、最寄り駅まで帰れたこと。

海外だと、何か一つトラブルと大ごとになってしまいますが、結果オーライで、本当によかった!感謝、感謝です。

シンガポール探鳥旅行記 2017年1月 トップへ戻る
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ