整列大好き! コムクドリ

野鳥の世界 コムクドリ

オスは、赤いホッペが可愛らしい、コムクドリという鳥さんがいます。夏鳥として東南アジアから本州北部や北海道へ飛来する野鳥です。春と秋の渡りの時期には、各地で観察できるようですが、埼玉県ではなかなか出会う機会がありません。

今回は、キュートな表情で人気のあるコムクドリたちに、西表島で出会った際のお話です。

西表島滞在中は、何度かコムクドリを観ることができ、出会いの多さに、驚きました。

西表島に到着早々の午後、コムクドリ2羽(オスとメス)を発見。ずんぐりとした体型でもあり、何とも愛嬌のある野鳥です。

コムクドリ3
2010年5月 沖縄県西表島 「俺ってキュートかい?」コムクドリ(オス)

コムクドリ4
「あら、私の方がキュートよ!」コムクドリ(メス)

同じ日の夕方、コムクドリの群れ29羽を発見。

コムクドリ6
「整列!」

コムクドリ5
「整列!」

コムクドリ7
2羽でも「整列!」

2日目の夕方、コムクドリ2羽(オスとメス)を発見。(1日目とは別の場所)

コムクドリ8
「今日の俺も、キュートかい?」コムクドリ(オス)

コムクドリ9
「だから、私の方がキュートだってば!」コムクドリ(メス)

3日目の夕方、コムクドリの群れを発見。ムギュー状態で整列していたので、何羽いたかのカウントは不可

コムクドリ10
「ムギューも大好き!」

コムクドリの皆さん、そろそろ旅立ちの時期ですね。この夏、北海道で出会えるでしょうか?再会を楽しみにしています!チュ!

<余談>
ムクドリの仲間は、群れるのが好きなようで、少々種が違っていても大丈夫のようです。例えば、ムクドリの群れの中にコムクドリが混じっていたり、ギンムクドリの群れの中にカラムクドリが混じっていたりするそうです。
「お前、ちょっと色が違うけど、体型が似ているから、まぁいいか!」というノリなのでしょうか?ムクドリの仲間は、なかなか大らかですね

コムクドリの関連記事「苦労はともに コムクドリ」はこちら

<コムクドリを脅かすもの>
繁殖地、越冬地の環境破壊:生息地がなくなります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ