美鳥の食事 サンジャク in 香港

野鳥の世界 サンジャク

見応えのある長い尾と美しい羽色を持つ、サンジャクという鳥さんがいます。カラスの仲間の野鳥で、中国~インドシナ半島の森林に留鳥として生息しています。今回は、香港で出会ったサンジャクのお話です。

香港の九龍公園(Kowloon Park)を散策中、大きな野鳥が姿を現しました。ぜひとも、観察したいと思っていたサンジャクです!

サンジャク1
2017年5月 九龍公園 サンジャク

サンジャク(山鵲、学名:Urocissa erythroryncha、英名:Red-billed Blue Magpie)の体長は約70cm、雑食性で昆虫や小動物などを捕食します。

サンジャクは頭部が黒で腹部は白、上面はグレーがかった青色で、きれいな羽色です。

サンジャク2
頭部が黒で腹部は白

サンジャク3
背面はグレーがかった青色

サンジャクのくちばしと足は赤色で目立ちます。

サンジャク4
くちばしと足は赤

現れてすぐに、サンジャクは、食事を始めました。

サンジャク5
食事を始めるサンジャク

小動物を食べているようなのですが・・・カエル?

サンジャク6
獲物はカエル?

サンジャクは、食べ終わると、すぐさまどこかへ飛んでいき、再び獲物を運んできては、同じ場所で食べ始めていました。同じ行動を繰り返すこと数回。美しい容姿に似つかわしくない光景でしたが、サンジャクにとっては、楽しい食事タイムだったようで、ウキウキした様子が伝わってきました。

ところで、このサンジャクに、とってもよく似た野鳥が台湾に生息しています。台湾固有種のヤマムスメです。さて、違いは何でしょうか?ここで、サンジャクとヤマムスメの写真を比較してみます。

まず、正面を比較。サンジャクは腹部が白色で、ヤマムスメは青色。

サンジャク7
サンジャク(左)、ヤマムスメ(右)

背面の比較。サンジャクの上面は落ち着いたブルーグレーで、ヤマムスメは鮮やかなブルー。

サンジャク8
サンジャク(左)、ヤマムスメ(右)

頭部の比較。サンジャクの頭頂部には大きな白斑あり、ヤマムスメにはなし。

サンジャク9
サンジャク(左)、ヤマムスメ(右)

最後に虹彩の比較。サンジャクの虹彩は茶色で、ヤマムスメは黄色。

サンジャク10
サンジャク(左)、ヤマムスメ(右)

こうしてみると、結構違っていますね。ぱっと見は、分かりませんでしたが。
香港滞在期間中、サンジャクを観察できた場所は、この九龍公園だけでした。しかも、たったの1羽!

よくぞ姿を現してくれて、食事シーンまで披露してくれてありがとう、サンジャクさん!お元気で!チュ!

<余談>
サンジャクとヤマムスメは、どちらも美しい鳥さんですが、調べているうちに、実は、困った事態が発生していることが判明しました。それは・・・交雑種問題です。

サンジャクは外来種として台湾にも生息しており、2007年台中市でサンジャクとヤマムスメの交雑個体が3羽見つかったそうです。台湾では、この問題を解決すべく、サンジャクを捕獲したり、巣を移動するなどして、生息数をコントロールしているとのこと。
※参考文献:「Formosan Blue Magpies / BEAUTY of Birds.com」

本来生息していなかった台湾にサンジャクを持ち込んだのは人なので、これまたサンジャクに罪はないですね。

サンジャクによく似た野鳥の記事「ヤマムスメ 台湾の美鳥」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ