アオショウビン in シンガポール

野鳥の世界 アオショウビン

背中が美しい水色のアオショウビンという鳥さんがいます。カワセミの仲間の野鳥で、中東~東南アジアにかけて生息し、日本では迷鳥として先島諸島に現れることがあるそうです。今回は、シンガポールで出会った、アオショウビンのお話です。

ナンヨウショウビンと同じく、このアオショウビンも、ぜひともシンガポールで観察させてもらいたい!と思っていた野鳥です。
現地へ到着早々、すぐさま、シンガポール植物園(Singapore Botanic Garden)に行ってみることに。この植物園は、ユネスコ世界遺産に登録されており、野鳥がたくさん生息しているそうです。さて、アオショウビンはいるでしょうか?

カワセミの仲間は水の近くにいるはず、ということで、エコレイク(Eco Lake)の周囲を歩いてみると・・・いました!アオショウビンです。いきなりの登場です!

アオショウビン1
2017年1月 シンガポール植物園 アオショウビン

シンガポール5
アオショウビンがいたエコレイクの風景

アオショウビンは腹部が茶色のため、木々に紛れていると、見落としがちです。「あそこにいる!」と、説明するものの、実際、たーさんは、なかなか見つけられませんでした。

「もっと、見やすい場所に出て欲しいなー」と思っていると、アオショウビンは、飛び去ってしまいました。あれま・・・。

アオショウビンが飛び去った方向を探してみると・・・いました、よかった!今度は、観察しやすい場所にいます。

アオショウビン2
観察しやすい場所に移動してくれたアオショウビン

アオショウビンの体長は約25cm、カワセミの仲間だけあって、これまた、かなりの頭でっかちです。

アオショウビン3
頭でっかちのアオショウビン

アオショウビンは、カエルやトカゲ、魚類などを捕食します。このアオショウビンは、食事の直後なのか、くちばしに泥がついています。

アオショウビン4
くちばしの先に泥が

アオショウビンの鳴き声は大きく、頻繁に「ピッ、ピッ、ピッ、ピッ」と鳴きます。
翌朝も、アオショウビンの鳴き声を頼りに探してみると、チラッと姿を見せてくれました。

次は、広大な植物園施設、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(Gardens by the Bay)で、探鳥してみることに。

その名もずばり、キングフィッシャーレイク(Kingfisher Lake)という水場があり、いかにもカワセミがいそうな雰囲気です。

シンガポール6
キングフィッシャーレイク

けれども、そこでは、カワセミの姿を見かけませんでした。

夕方、小さな池の周辺から、例の「ピッ、ピッ、ピッ、ピッ」という、アオショウビンの鳴き声が聴こえ始めました。池の周囲は植物で覆われており、声はすれども姿はみえず状態で、アオショウビンを確認できず。しばらくすると、鳴き声も聴こえなくなりました。せっかくいたのに、残念!

この日は、シンガポール滞在最終日で、そろそろ時間切れです。帰り際、キングフィッシャーレイクの西にある水辺のほとりを通りかかった時、青色の物体がサッと動くのが目に入りました。この辺りに何かいた?と探してみると・・・いました!アオショウビンです。先ほど、鳴いていたのは、このアオショウビンでした。この場所へ移動していたのです!

アオショウビン5
再び、アオショウビン登場

せっかく会えたけど、これまた非常に見づらい場所に止まっています。場所を移動すると見やすいかも?と思い、他の所から観察するも、アオショウビンの姿は、まったく見えず。

と、そこへインド人らしき一家がガヤガヤとやって来て、思いっきり水辺にズカズカと進んで行きました。すると、驚いたアオショウビンが飛び立ち、対岸の枝に止まりました。これは、ラッキーです。さっきより、ずっと見やすい!

アオショウビン6
アオショウビンが対岸へ

そこで、アオショウビンは羽づくろいを始めました。

アオショウビン7
羽づくろいをするアオショウビン

アオショウビン8
背中の水色がきれいです

シンガポールで出会ったカワセミの中で、最も姿を見せてくれたのが、アオショウビンでした。最後の最後に再び登場してくれてありがとう。お元気で!チュ!

<余談>
アオショウビンを驚かせたインド人らしき一家に、アオショウビンが対岸の枝に止まっていることを、たーさんが教えたのですが、その反応は「ふ~ん」と、いった軽いものでした。彼らが大騒ぎして夢中になって観察していたのは、シロハラクイナ!でした。

後から考えてみると、アオショウビンの生息地は広範囲なので、彼らは幾度となくアオショウビンを目撃したことがあったのでしょう。逆に、あーちゃん達は、南西諸島で何度もシロハラクイナに出会っていたため、その時は、アオショウビンに夢中でした。
国が違えば、興味の対象も異なりますねぇ。旅先での人々の反応は、なかなか面白いです!
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
色々なショウビンを見させていただき感動しています。
ありがとうございます。

さゆうさんへ

コメント、ありがとうございます。
海外には、様々な野鳥がいて、とても驚かされます。
中でも、カワセミの仲間は、本当にきれいですね。
元気なうちに、いろんな国に行ってみたいです。
プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ