早く出ておいで ホオアカ

野鳥の世界 ホオアカ

ホッペに赤い丸模様のある、ホオアカという鳥さんがいます。日本の西部では周年、北部では夏のみ、観察できるようですが、埼玉県の自宅周辺では出会う機会がない野鳥です。

今回は、夏の北海道で出会った、つがいのホオアカのお話です。

車で知床から女満別空港へ向かう途中、海岸線に沿って小さな草原がありました。「なんだか野鳥がいそう!」と思い、車を降りて、少し歩いてみることにしました。

草原をよ~く観てみると、小さな鳥が飛んでいます。少し飛んでは草の上に止まり、また飛んでは止まり、を頻繁に繰り返しています。

「誰だろう?」と双眼鏡で覗いてみると、それはホオアカでした!
「へぇー、こんなところにホオアカがいるんだー!」と、嬉しくなりました。

ホオアカ1
2009年7月 北海道東部 海岸線沿いの草原 ホオアカ(オス)

ホオアカ2
ホオアカ(オス)

草原には、ホオアカが2羽いて、草の上を行ったり来たり。
虫を口にくわえたまま、草の上で停止している姿を目撃しました。
どうやら、この2羽はつがいで、ヒナに巣立ちを促している状況のようです。

ホオアカ3
「ホレ、餌が欲しけりゃ、出ておいで!」とヒナに呼びかけ中 ホオアカ(オス)

ホオアカ4
「ここにもご馳走があるわよ!早く来なさい!」とヒナに呼びかけ中 ホオアカ(メス)

その後、しばらく観察させてもらいましたが、ヒナが姿を現す気配はありませんでした。
「まだ、お家(巣)から出たくないよー、早く餌ちょうだいよー!」と、ヒナたちは駄々をこねていたのでしょうか?

野鳥の世界も、人間の世界も、子供を独り立ちさせるというのは、大変なことですね。
子育ては大変!という共通点を教えてくれてありがとう、ホオアカさん、とても勉強になりました!チュ!

<余談>
北海道では、埼玉県とはまた違う生態の野鳥たちが多くいるため、どの場所にどんな野鳥がいるのかは、「ここに野鳥がいそう!」と予測して動くしかありません。せっかくの貴重な出会いを逃さないためにも、普段から野生の勘?を磨いておく必要がありますね。

<ホオアカを脅かすもの>
草原・河川敷・農耕地の減少:生息地がなくなります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは
ホオアカちゃんかわいいですね!
真っ赤なほっぺがたまりません!

No title

ホオアカ!
正直よく知りませんでした
頭がボサボサで可愛いですね ^^)
頭とホホだけを見ると なんだかヒヨドリに似ている気がしますが
ヒヨドリよりはずいぶん小さな鳥さんなのですよね?
胸元の色変わりが綺麗な鳥ですね!

atekichiさんへ

こんばんわ!
ホオアカは、なかなか愛嬌のある顔をしていますよね。
もう少し出会いがあると嬉しいです!

ポンさんへ

こんばんわ!
ホオアカは、ヒヨドリよりは、全然小さいです。ホオジロとほぼ同じ大きさぐらいですね。
胸の模様の濃い方がオス、薄い方がメスですが、この部分の色味もきれいですね!
プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ