ヒヨドリ兄弟 庭の野鳥

野鳥の世界 ヒヨドリ

去年に続き、今年もヒヨドリの幼鳥が庭に姿を現しました。しかも、2羽一緒に!です。今回は、庭の水場にやってきたヒヨドリ兄弟のお話です。

この夏も猛暑となり、水場を目当てに野鳥たちが庭へやってきます。運がよければ、親鳥に教えられてやって来た幼鳥たちの姿を観察することができます。

ある日の午後、水場を眺めてみると・・・ヒヨドリの幼鳥を発見!しばらくの間、この幼鳥は、水場と植木との間を行ったり来たりしていました。

ヒヨドリ36
2016年8月 埼玉県自宅の庭 ヒヨドリ(幼鳥1)

そして、翌日の午前中も、同じヒヨドリの幼鳥が庭に姿を現しました。

ヒヨドリ37
再びやって来たヒヨドリ(幼鳥1)

このヒヨドリの幼鳥は、頭部の羽毛がまだ生えそろっておらず、少なめです。

ヒヨドリ38
頭部の羽毛が少なめのヒヨドリ(幼鳥1)

数分後、水場をチェックすると・・・今度は、宇宙人みたいなヒヨドリがそこに!

ヒヨドリ39
宇宙人?みたいなヒヨドリ(幼鳥2)

先ほどのヒヨドリとは明らかに違い、頭が「すってんてん!」です。

ヒヨドリ40
頭部の羽毛がほとんどないヒヨドリ(幼鳥2)

ははぁ~、これはヒヨドリの兄弟!なのですね。前日にやって来たヒヨドリが、次の日には、兄弟を連れて来たのですねぇ。弟か妹か分かりませんが、より幼い方のヒヨドリは、ものすごい勢いで水浴びを始めました。

ヒヨドリ41
勢いよく水浴びをするヒヨドリ(幼鳥2)

まだ午前中にもかかわらず、非常に暑かったせいか、何度も水浴びを繰り返します。

ヒヨドリ42
何度も水浴びをするヒヨドリ(幼鳥2)

ヒヨドリ43
バシャバシャ!

狭い庭の小さな水場ですが、少しは役に立ったかなー?
しばらくすると、ヒヨドリの幼鳥たちは、どこかへ飛び去って行きました。

この夏は、兄弟で姿を見せてくれてありがとう!猛暑や台風の襲来で大変な夏となってしまいましたが、今後も頑張って生き抜いてくださいね、ヒヨドリの幼鳥さんたち!チュ!

<余談>
庭にやって来るヒヨドリの幼鳥の水浴び姿は、観察できるチャンスがほとんどなく、とても貴重です。
昨年、庭で初めてヒヨドリの幼鳥を見かけたものの、たった一度っきりで、しかもほんのわずかの時間しか観察させてもらえず、非常に残念な思いをしました。来年こそは!と思っていたら、本当に、庭にやって来てくれました。今回は、2羽も!

昨年と今年、庭にやって来た幼鳥の両親は、同じヒヨドリかもしれません。「大事な我が子を見せてくれてありがとう!」と親鳥にお礼を言いたいです。

ヒヨドリの関連記事:
「幼鳥さんいらっしゃい! 庭のヒヨドリ」はこちら
「君の名はボス! ヒヨドリ」はこちら
南方の色味の濃いヒヨドリの記事「茶色のやんちゃ坊主 イシガキヒヨドリ」はこちら
「鳥界のジャイアン ヒヨドリ」はこちら

<ヒヨドリを脅かすもの>
人による捕獲:農作物を食べることがあるので、害鳥として駆除されることがあるようです。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ