四度目の越冬 庭のツグミ

野鳥の世界 ツグミ

大雪の日、ついに待ち人(鳥)が庭に現れました。今回は、はるばる海を渡って、この冬もあーちゃん宅にやって来たツグミのお話です。

ここ数年、冬になると、庭に姿を現すツグミのツーちゃん。この冬は、まだ姿を見かけていなかったため、「無事、生き延びているだろうか?」と、ずっと気になっていました。

そして、雪がどっさり降った日の朝、窓越しに庭を眺めていると、ツグミの姿を発見!「あ~!ツーちゃんがいる!」と、慌ててカメラを用意し、写真を撮らせてもらったのですが、ツーちゃんは、すぐさま姿を消してしまいました。撮れたのは、後姿のみ・・・。

ツグミ30
2016年1月 埼玉県自宅の庭 ツグミ

あまりにも名残惜しいので、ツーちゃんが飛んで行った方角を確認しようと、窓際に近づいてみると・・・あれ?ツーちゃんがいます!門のアーチの上に止まっています。

ツグミ31
再び、ツーちゃん発見!

数十秒後、ツーちゃんはその場から飛び去りました。

ツグミ32
一瞬だけ、停止してくれたツーちゃん

ツーちゃんは、前の冬も、大雪の日に姿を現していたため、今回も、食べ物を探しに庭へやって来たのでした。ところが、ライバル達が多すぎて、食べ物にありつけなかったようで、さっさと飛び去ってしまったのでした。

「ツーちゃん、大丈夫かな~?」と心配していたのですが、それから約1週間後、庭で水を飲んでいるツーちゃんを目撃!朝日が差し込んでいて、家具が窓ガラスに反射しているので、変なラインが入っていますが、写真をパシャリ。

ツグミ33
2016年1月 埼玉県自宅の庭 ツグミ

ようやくツグミの写真を数枚撮らせてもらえたため、ここで、このツグミが本当にツーちゃんかどうか?を過去の写真と比較して、確認してみることに。

ツグミ34
ツグミ(左:2016年1月、右:2015年4月)
背の模様を比較してみると・・・ほぼ同じです。

ツグミ35
ツグミ(左:2016年1月、右:2014年12月)
顔の模様を比較してみると・・・ほぼ同じです。

庭での慣れた様子からしても、ツーちゃんに間違いありません!

初めて、庭でツーちゃんを見かけてから、この冬で4年目となります。1年目のツーちゃんは、写真を見る限りでは、まだ幼鳥でした。ということは、ツーちゃんは、ツグミの繁殖地であるシベリア中部か南部で生まれ、その年の冬には、あーちゃん宅の庭周辺にやって来て、越冬したということになります。

そして、夏季はシベリア、冬季はあーちゃん宅周辺で過ごしているので、ツーちゃんは、これまでに3往復の渡りをしています。今回が4度目の渡りとなるので、これを図にしてみました。よくぞ、ピンポイントであーちゃん宅にたどり着けるなぁ~と感心!

ツグミ36
はるばる海を越えて、やって来るツグミのツーちゃん

こうしてみると、冬季、よく見かけるツグミでも、格別な鳥さんに見えます。

ツグミ37
ツーちゃん、すごい!

この冬も姿を見せてくれてありがとう!庭には、ライバルが多くて大変ですが、頑張って越冬してくださいね、ツグミのツーちゃん!チュ!

<余談>
食べ物の乏しい冬は、野鳥たちは、食べ物を必死で探しています。ツーちゃんは、庭で何を探しているかというと、おそらくナッツのかけらだと思います。ナッツを砕いたものは、ヒヨドリキジバトガビチョウスズメメジロシジュウカラも食べているのですが、量は多くないため、すぐに売り切れとなります。

では、もっとたくさん食べ物を与えればよいか?というと、そうでもないのです。食べ物があればあるだけ、際限なく野鳥を呼び寄せてしまうため、結局食べられない鳥さんたちが大勢増えるだけなのです。
ツーちゃんには、自力でも食べ物を探してもらうしかありません。頑張れ、ツーちゃん!

ツグミの関連記事:
「五度目の越冬終了 庭のツグミ」はこちら
「五度目の越冬 庭のツグミ」はこちら
「四度目の越冬終了 庭のツグミ」はこちら
「三度目の越冬 庭のツグミ」はこちら
「勇気あるツグミ、庭に再来!」はこちら
「狭い庭はいかが? ツグミ」はこちら
「昨日の友は今日の敵 ハチジョウツグミ」はこちら
「ふっくら美人(美鳥?) ツグミ」はこちら

<ツグミを脅かすもの>
林・農耕地の減少:生息場所がなくなります。繁殖地、越冬地の両方の環境が整っている必要があります。
密猟:食用として捕獲されているという問題があるようです。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

つぐみちゃん

うちもつぐみちゃんが 2回目です

つぐみちゃん

静岡県富士宮市です。富士山の麓の。去年の1月下旬うちの庭にまだ全く飛べない鳥赤ちゃんつぐみちゃんがひとりでいたのでインコの餌を炊飯器で炊いて置いたの。そうしたらおいしそうに食べて。かわいくてかわいくて。それからはあーちゃんさんのブログ見つけてますますつぐみちゃんが好きになりました。今年も2/11から庭に来ます。インコの餌を炊飯器で炊いて置いてます。小鳥屋さんで白いイモムシを買ってきて育てながら毎日15匹くらいを土に穴掘って置いておきます。ちゃんと穴を見つけてついばみます。アメーバブログ ぷうちゃん♡ に私が撮ったつぐみちゃんの画像と文章が掲載されてます。つぐみ命です。

ぷうさんへ

ぷうさんのお庭にやって来たツグミちゃんは、本当に命拾いをしましたね。
初めて見かけた時は、全く飛べなかったのですよね?
きっと、相当弱っていたはずです。
毎日、イモムシを食べられるとは、とっても幸せなツグミちゃんですね!

一度、餌やりを始めると責任重大ですが、野鳥たちが無事越冬して、2年目以降も姿を見せてくれると、その喜びは格別ですね。
コメント、ありがとうございました。
プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ