小さな泥まんじゅう? カイツブリのヒナ

野鳥の世界 カイツブリ

夏季、湖や池などで浮き巣を作り、子育てをするカイツブリ。今回は、深い愛情をもって我が子に接する感心な親鳥と駄々っ子のヒナたちの紹介です。

早朝、とある沼のほとりを散策中、カイツブリのヒナを発見!浮き巣にチョコンと2羽のヒナが乗っかっています。

カイツブリ13
2015年8月 埼玉県 とある沼 カイツブリのヒナ

ヒナは孵化してから、まだ日が浅いようで、体長は5cmほどのようです。保護色の羽毛に包まれたカイツブリのヒナたちは、まるで、小さな小さな泥まんじゅうのように見えます。

カイツブリ14
泥まんじゅう?が2個

親鳥がヒナに食べ物を運んできました。ヒナたちは餌をもらいに、親鳥の方へと泳いでいきます。

カイツブリ15
カイツブリの親子

ヒナに餌を与えると、すぐさま親鳥は食べ物を探しに行ってしまいました。カイツブリのヒナは、孵化後、すぐに泳ぐことができるため、フワフワの羽毛ですが、ちゃんと水をはじいています。

カイツブリ16
ヒナの羽毛は、すでに防水!

しばらくの間、ヒナたちは、その場所から動こうとはせず、じっとしていました。

カイツブリ17
親鳥の帰りを待つヒナたち

と、そこへ親鳥が戻ってきました。ヒナに与えているのは・・・エビです!

カイツブリ18
エビを食べるヒナ(右)

再び、親鳥が餌探しに行こうとすると、親鳥の後をヒナたちが追いかけ始めました。何度も親鳥が鳴いていたので、きっと「巣に戻りなさい!」と言っていたようですが、ヒナたちは戻ろうとはしませんでした。

カイツブリ19
親鳥の後を追いかけるヒナたち

すると、親鳥はUターンをして、ヒナたちを巣の方へと誘導し始めました。

カイツブリ20
巣の方へ戻ってくる親子

親子そろって、無事、巣に到着!

カイツブリ21
巣に戻った親子

親鳥が座り込むと同時に、ヒナたちは、親鳥に甘え始めました。親鳥の背中によじ登っています。

カイツブリ22
親鳥の背中をよじ登るヒナたち

1羽のヒナは、親鳥の背中から顔を出しています。

カイツブリ23
親鳥の背中から顔を出すヒナ

もう1羽のヒナは・・・脱落してしまいました。

カイツブリ24
1羽のヒナは、よじ登り失敗(右)

こうして、親鳥は、少しの間、ヒナたちをあやしていたのでした。さすが、親ですね~。そして、よい子になった?ヒナを巣に残し、親鳥は、餌探しに出発しました。

カイツブリ25
親鳥は餌探しに出発

しばらくすると、親鳥がエビを捕まえて、ヒナの所へ戻ってきました。

カイツブリ26
ヒナにエビを与える親鳥

親鳥は、すぐさま餌探しにと姿を消しましたが、ヒナたちは親鳥の後を追うことなく、お利口にお留守番をしていました。

カイツブリ27
「ここで待つでしゅ」

親鳥の深い愛情に包まれたカイツブリの ヒナたち。自然界で生き抜くのは本当に大変ですが、頑張って大きくなってくださいね、チュ!

<余談>
この沼で見かけたカイツブリたちは、人間を恐れるどころか、逆に、子育てに人間を利用しているのでは?と考えさせられました。というのも、人が大勢通る歩道の近くや、道路の近くに、わざわざ営巣しているのです。カイツブリが餌探しに行っている間、巣にはヒナが残されます。しかし、人間が近くにいて、ヒナを見張ってくれていると、猛禽類などの天敵に襲われる確率がぐっと下がります。知らぬ間に、人間も少しは役に立っているのかもしれませんね。

カイツブリの関連記事「ヒナは別人(別鳥)? カイツブリ」

<カイツブリを脅かすもの>
湖沼・池・河川の減少:生息場所がなくなります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ