食べるが勝ち! ウソ

野鳥の世界 ウソ

冬の寒空に、ポッと赤い頬が映えて、何だかおめでたい感じがするウソ(オス)。今回は、ウソたちの食事風景を久しぶりに見かけたので、その紹介です。

寒い日の早朝、以前、ウソの群れを見かけた山林へ行ってみることに。
「どこにいるだろう?」と探しながら移動をしていたのですが、全く見つからず。

「前の冬には、この場所でウソを見かけなかったので、この冬も飛来していない?」と思いつつ、最後にもう一度、と探してみると・・・いました!ひっそりと木の枝に止まっています。

ウソ6
2015年1月 奥多摩の山林 ウソ(オス)

オスの赤い頬が、目立っています。

ウソ7
おめでたい感じ?の赤い頬

ウソは数羽いて、木の芽をモグモグと食べていました。この場所には、アカウソも飛来するのですが、今回見かけたのは、ウソの群れでした。

ウソ8
食事中のウソ(オス)

この後、ウソの群れは飛び去ってしまったのですが、かろうじて、姿が見えるところにいます。枝が多くて、分かりづらいのですが、数えてみると・・・7羽います。

ウソ9
この中に、7羽のウソが

今度は、花芽を食べていました。

ウソ10
花芽を食べるウソ(メス)

この冬は、食べ物が非常に少ないようで、普段は、もっと遅い時期に手をつける木の実や畑の作物を、すでにパクパクと食べてしまっている野鳥の姿を何度か目撃しました。
花芽を食べてしまうウソは、時には害鳥扱いされるようですが、生き抜くためには、「花芽はやめておこう!」なんて言ってはいられません。自然界では、食べるが勝ち!です。

この群れは、さらに遠くへ飛び去ってしまったのですが、別の場所で1羽のウソを発見。

ウソ11
お一人様で食事中のウソ(メス)

このメスは、山道のすぐそばで、ひたすら食べ続けていました。警戒心は薄いようで、全く逃げようとしません。

ウソ12
草の種子を食べるウソ(メス)

久しぶりに群れで姿を見せてくれて、ありがとう。食べられるものは何でも食べて、頑張って越冬してくださいね、ウソさん!チュ!

<余談>
冬になると、多くの冬鳥が飛来する山林なのですが、前の冬は、とんと野鳥たちの姿を見かけず、「どうしたものか?」と心配でした。この冬は、ウソたちが姿を現してくれたので、少しホッとしました。

ウソの関連記事:
「食べてよし!の花芽はどれ? アカウソ」はこちら
「注目の的 ウソ」はこちら
「花の代役はお任せ! アカウソ」はこちら

<ウソを脅かすもの>
森林の減少:生息場所がなくなります。繁殖地、越冬地の両方の環境が整っている必要があります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ