沖縄探鳥旅行記 2013年9月 第6話

野鳥の世界 沖縄探鳥旅行記 2013年9月 3日目

最終日の天候は晴れ、気温は32℃。昨日訪れた水田エリアへ早朝にも行ってみたい!と思い、いざ、出発。現地に午前5時頃到着したのですが、暗すぎて、あまりよく見えず。明るくなるまで、しばらく待つことに。

中部エリアの水田 午前5時30分~7時30分頃。

少し明るくなり始めた水田の電線に何かが止まっているのが見えました。よ~く観ると、リュウキュウアオバズクです。水田でハンティングしていたのですねぇ。

リュウキュウアオバズク9
リュウキュウアオバズク

農道をゆっくりと車で進んで行き、食べ物を探しにやって来る野鳥たちの姿を観察します。

チュウサギ(準絶滅危惧種)と木に止まっているたくさんのアマサギの姿が見えます。

チュウサギ24
チュウサギ

アマサギ27
アマサギ

イソシギが道路をトコトコと歩いています。

イソシギ18
イソシギ

コアオアシシギ、ヒバリシギ、タカブシギ(絶滅危惧種)が食事中です。

コアオアシシギ9
コアオアシシギ(冬羽)

コアオアシシギの詳細記事「水辺のプチバレリーナ? コアオアシシギ」はこちら

ヒバリシギ4
ヒバリシギ(冬羽に換羽中)

ヒバリシギの詳細記事「小さな虫!じゃないよ ヒバリシギ」はこちら

タカブシギ9
タカブシギ(幼鳥)

タカブシギの詳細記事「普通じゃない! タカブシギ(絶滅危惧種)」はこちら

水田には、小さな野鳥が点々といるのですが、よ~く観ないと、気づかず、通り過ぎてしまいます。

沖縄8
水田には、小さな野鳥がたくさん!

よ~く観ると、昨日は見かけなかった(気づかなかった?)ウズラシギの姿を発見。

ウズラシギ2
コチドリ(左)、ウズラシギ(右)

ツメナガセキレイが畑で佇んでいます。

ツメナガセキレイ12
ツメナガセキレイ(冬羽)

水田・田イモエリアでは、他にタシギを見かけ、付近の大きな川周辺では、チュウシャクシギとイソシギ4羽を見かけました。

帰る前に、もう1箇所、別の湿地へ行ってみることに!

沖縄探鳥旅行記 2013年9月 第7話へ続く

<余談>
中部の水田・田イモエリアでは、予想通り、多くの野鳥たちが姿を見せてくれました。草陰に隠れたりして、はっきりと全身を確認できない野鳥もいたため、実際には、もっとたくさんの野鳥が生息していたと思われます。

これだけの種類の野鳥を一度に観察できる機会は、そうそうないので、野鳥たちにとっては、とても貴重な食事場所、ということがよく分かりました。今後、農薬を使用せず、本来の生態系が維持されている水田や農耕地が、もっと増えていくことを願うばかりです。

沖縄探鳥旅行記 2013年9月 トップへ戻る
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ