新天地を求めて セイタカシギ(絶滅危惧種)

野鳥の世界 セイタカシギ

絶滅危惧種に指定されている野鳥の中でも、日本国内での生息場所が増えつつある鳥さんがいます。セイタカシギもその一種です。今回は、埼玉県内で夏を過ごすセイタカシギの紹介です。

暑い日中、野鳥たちは姿を隠してしまうため、早朝であれば誰かいるかも?ということで、蓮の花が咲いている沼に行ってみることにしました。

現地に到着すると、たくさんのサギ類の姿が見えました。確認すると、チュウサギ(準絶滅危惧種)コサギアオサギと、たくさんのダイサギたちです。

セイタカシギ25
2014年8月 埼玉県 とある沼 たくさんのサギ類の姿が

ダイサギが集まっているエリアには、小さめの白黒の野鳥の姿も見えます。

セイタカシギ26
ダイサギに混じり、白黒の野鳥の姿が

確認すると、足がピンク色で長いです!ということは・・・セイタカシギ!

セイタカシギ27
足が長~いセイタカシギ

まさか、埼玉県内で出会えるとは思っていなかったので、感激です。

セイタカシギ28
よくぞ、いらっしゃいました!

見える範囲で数えてみると、4羽のセイタカシギがいました。食べ物を探して、ダイサギの周囲をウロウロと動き回っています。

セイタカシギ29
食べ物を探すセイタカシギたち

セイタカシギ30
ダイサギの周囲をウロウロ

後で調べてみると、この沼では、数年前から、セイタカシギが越夏するようになったそうです。さらに、この夏、セイタカシギのつがいが、この沼から少し離れた場所で繁殖をしていたそうです。これは、埼玉では、大変珍しいことです!

セイタカシギ31
埼玉で繁殖するとはビックリ!

東京湾付近では、セイタカシギが留鳥として生息しているのですが、いつか、この沼でも、セイタカシギが留鳥となってくれるでしょうか?

セイタカシギ32
この沼で越冬は可能?

思いがけず、姿を見せてくれてありがとう。絶滅が危惧されている野鳥の生息場所が増えつつある、という事実は嬉しい限りです。また来年も、埼玉で子育てをしてくださいね、セイタカシギさん!チュ!

<余談>
この夏、東京湾付近で繁殖していたセイタカシギの巣が、大雨の影響で水没してしまったとの記事を見かけました。目に見えて自然災害が増えつつある昨今、野鳥たちの生息環境も過酷になっていると思われます。
より安全な場所を確保できた者だけが生き残る確率が高くなる、というのは、人も野鳥も同じですね。

セイタカシギの関連記事:
「限界に挑戦 セイタカシギ(絶滅危惧種)」はこちら
「タコ(凧)はコリゴリ セイタカシギ(絶滅危惧種)」はこちら
「貴婦人の素顔 セイタカシギ(絶滅危惧種)」はこちら

<セイタカシギを脅かすもの>
湿地・干潟・湖沼・水田の減少:生息場所がなくなります。繁殖地、越冬地の両方の環境が整っている必要があります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ