中継地は危険がいっぱい! ホシハジロ

野鳥の世界 ホシハジロ

オスは赤い目と白っぽい羽色が目立つ、ホシハジロという鳥さんがいます。カモの仲間の野鳥で、日本では冬季に観察できるようで、北海道では夏季に少数が繁殖するケースもあるそうです。

今回は、このホシハジロのお話です。

初冬、カモの群れが湖に飛来し始め、次第に数が多くなっていきます。自宅近くの湖ではそのまま越冬するカモと、中継地として立ち寄るカモがいます。ホシハジロは後者で、たまにカモの群れに数羽が混じっているのを見かけます。

ホシハジロ1
2013年12月 埼玉県 とある湖 カモの群れに混じるホシハジロ

ホシハジロの体長は約45cmで、オスは体の色が白っぽいので遠目でも識別しやすいです。

ホシハジロ2
遠くからでも識別しやすいホシハジロのオス

ホシハジロのオスは頭部が茶色で目が赤く、くちばしは基部と先端が黒色で中央部分は青灰色です。

ホシハジロ3
頭部が茶色で目が赤いホシハジロ(オス)

ホシハジロは頻繁に潜水して甲殻類などを捕食します。

ホシハジロ4
潜水するホシハジロ(オス)

ホシハジロは水草なども食べるようで、水面で採餌する姿も披露してくれました。

ホシハジロ5
水面で餌を探すホシハジロ(オス)

と、探しやすいオスに対し、ホシハジロのメスは遠くからだと非常に見つけづらいです。他のカモ類のメスと同様、色味が地味だからです。

今回観察していたホシハジロの群れではオスが数羽いるのはすぐに分かったのですが、メスがなかなか見つかりません。観察を始めて数日後、ようやくメスが現れました。オスと一緒に眠っています。

ホシハジロ6
休憩中のホシハジロ(前:メス、後:オス)

しばらくすると、ホシハジロのメスが動き始めました。可愛らしい顔をしていますが、やはり、とても地味な色合いです。ホシハジロのメスには白いアイリングがあります。

ホシハジロ7
白いアイリングがあるホシハジロのメス

このメスはオスと一緒に移動していたため、この2羽はつがいと思われます。

ホシハジロ8
ホシハジロのつがい(左:メス、右:オス)

結局、このホシハジロの群れは、オス6羽、メス2羽のグループと判明しました。さて、このホシハジロたちは、無事、越冬地へ向けて旅立つことができるでしょうか?

この湖にはハンターのオオタカが現れるため、カモたちは油断ができません。観察時、オオタカの幼鳥が現れ、カモを狙って水面すれすれの飛翔を繰り返し、カモたちをビビらせていました。

オオタカ2
獲物を狙うオオタカ(幼鳥)

この時のオオタカのハンティングは失敗に終わり、オオタカはどこかへ飛び去っていきました。やれやれ。

おそらくヨーロッパやシベリアの繁殖地から、はるばる越冬のため日本に渡来したホシハジロ。生きていくには常に危険と隣り合わせですが、無事、最終越冬地までたどり着いてくださいね、チュ!

<余談>
カモたちが飛来し始めると、「今日はどんなカモがいるかな?」と数百羽いるカモたちを1羽1羽眺めるのが恒例となってきました。日によっては、カモたちは岸辺ではなく、とても遠くにいる場合もあるし、すぐに旅立ってしまう場合もあるため一期一会のカモが結構います。
なんだか宝探しをしているようで、はまってしまうとなかなかやめられないのですが、そのせいで前の冬は、頬と耳と手に「しもやけ」ができてしまったので、この冬は気をつけようっと!

<ホシハジロを脅かすもの>
湖沼・池・河川の減少:生息場所がなくなります。繁殖地、越冬地の両方の環境が整っている必要があります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ