メンバ―紹介 ハジロカイツブリ

野鳥の世界 ハジロカイツブリ

赤い目とツンと少し上を向いたくちばしに特徴がある、ハジロカイツブリという鳥さんがいます。カイツブリの仲間の野鳥で、日本では冬季に観察できるようです。

今回は、このハジロカイツブリのお話です。

ハジロカイツブリの繁殖地は世界各地に広く分散していますが、日本には中国東北部やウスリーなどで子育てをしたものが渡来しているそうです。

越冬地として日本を選んだハジロカイツブリたちは、海や湖沼などで数羽から数十羽の群れを形成して過ごすものが多いようです。2月~4月の繁殖地へ向けての渡りの時期には、内湾などで数百~千羽を超す群れになることもあるそうです。

大勢のハジロカイツブリたちを個別に観察することは難しいので、今回はたまたま見かけたほどよい数?の群れ4羽にスポットを当ててみます。

ハジロカイツブリ1
2013年10月 埼玉県 とある湖 ハジロカイツブリ4羽の群れ

ハジロカイツブリの体長は約30cm。水面上の小さな姿を1羽ずつチェックします。
上の写真の右から数えて2羽目までは冬羽になっていました。

ハジロカイツブリ2
2羽は冬羽

4羽写っている写真の左から2番目は夏羽から冬羽に換羽中です。

ハジロカイツブリ3
1羽は夏羽から冬羽に換羽中

4羽写っている写真の一番左は、褐色っぽい羽色でした。

ハジロカイツブリ4
1羽は褐色っぽい羽色

以上、3タイプの羽色のハジロカイツブリたちでした。次は、ハジロカイツブリの生態をみていきます。

ハジロカイツブリは、頻繁に潜って魚・貝・昆虫・甲殻類などを捕食します。そのため、撮影するタイミングが難しく、水面にお尻だけが残る写真がたくさん撮れてしまいます・・・。

ハジロカイツブリ5
頻繁に潜水するため、お尻ショットが多くなるハジロカイツブリ

ハジロカイツブリが潜った後には、ボコボコとした水しぶきが残ります。

ハジロカイツブリ6
ハジロカイツブリが潜水した後には、水しぶきが(左上)

ハジロカイツブリは目が赤く、くちばしは少し上に反っており、足は体の後ろの方についています。

ハジロカイツブリ7
目は赤色、くちばしは少し上に反り気味、足は体の後方についている

ハジロカイツブリは10月頃から姿を見かけるのですが、しばらくするといなくなります。10日後にチェックした時には、この群れはまだ同じ湖にいました。

1羽だけ冬羽に換羽中のハジロカイツブリがいますので、一目で同じ群れと分かります。

ハジロカイツブリ8
再び同じ群れに遭遇

念のため、目立つ換羽中のハジロカイツブリをチェックしてみると・・・10日間前に撮影した羽色と同じだったので、同一の鳥さんです。

ハジロカイツブリ9
「再びこんにちは!」 ハジロカイツブリ(冬羽に換羽中)

この後、ハジロカイツブリたちは最終的な越冬地を目指して旅立ってしまうため、次に出会うことができるのは来年の10月頃となります。
一時ですが姿を見せてくれてありがとう。無事越冬して、来年また日本にやって来てくださいね、チュ!

<余談>
観察していた湖では、ハジロカイツブリの小さな群れがいくつかいたのですが、日によっては数羽しかいなかったり、10羽以上いたりと様々でした。別の日に見かけた時には、同じ鳥さんかどうか?は普通は分からないのですが、今回観察した4羽については、たまたま識別しやすい羽色の小さな群れだったので、同じ鳥さんたちが滞在していると分かりました。
この4羽の最終越冬地は日本のどこになるのか?気になります!

<ハジロカイツブリを脅かすもの>
河口・湖沼・海岸・港湾の減少:生息場所がなくなります。繁殖地、越冬地の両方の環境が整っている必要があります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ