水辺のプチバレリーナ? コアオアシシギ

野鳥の世界 コアオアシシギ

スラリとした長い足と細長いくちばしを持つ、コアオアシシギという鳥さんがいます。シギの仲間の野鳥で、日本では春と秋の渡りの時期に観察することができるようで、南西諸島では越冬する場合もあるようです。

今回は、このコアオアシシギのお話です。

コアオアシシギの体長は約24cmなので、体長約35cmのアオアシシギに比べると小柄です。コアオアシシギは、ぱっと見はアオアシシギに似ていますが、くちばしの形状が違っています。アオアシシギのくちばしは少し上に反っていますが、コアオアシシギのくちばしは細くてまっすぐです。

コアオアシシギ1
アオアシシギ(左)、コアオアシシギ(右)

コアオアシシギの繁殖地は主にヨーロッパ南部から中央アジア、越冬地はアフリカ・インド・東南アジア・オーストラリアなどで、少数が日本に立ち寄る(一部越冬する)そうです。この時出会ったコアオアシシギは2羽いて、沖縄本島の水田や田イモ畑で採餌中でした。旅の途中か、この地で越冬するのか?は不明です。

コアオアシシギ2
2013年9月 沖縄県本島中部 とある水田 コアオアシシギ(冬羽)

コアオアシシギ3
2013年9月 沖縄県本島中部 とある田イモ畑 コアオアシシギ(冬羽に換羽中)

コアオアシシギは、水生昆虫や甲殻類、タニシなどを捕食するため、チョコチョコと忙しそうに歩き回っていました。

コアオアシシギ4
食事中のコアオアシシギ

コアオアシシギは、スラリとした長い足が特徴です。足全体は見えませんが・・・。

コアオアシシギ5
長い足を持つコアオアシシギ

コアオアシシギ6
長い足と細長いまっすぐなくちばしにピンときたら・・・コアオアシシギ!

セイタカシギ(絶滅危惧種)と一緒に食事中のコアオアシシギ。セイタカシギの足には到底かないませんが、コアオアシシギもそれなりに頑張って?います。

コアオアシシギ7
コアオアシシギ(左)、セイタカシギ(右)

素晴らしく長い足を持つセイタカシギの異名が「水辺のバレリーナ」なら、コアオアシシギは「水辺のプチバレリーナ」?

セイタカシギ15
本家本元の「水辺のバレリーナ」 セイタカシギ お見事!

コアオアシシギ8
勝手に命名「水辺のプチバレリーナ」 コアオアシシギ ちと無理がある?

コアオアシシギにとって、セイタカシギに負けじと少し深いところでも採餌できるというのは、とても有利な点です。

コアオアシシギ9
少し深くても大丈夫 コアオアシシギ

なかなか出会う機会がありませんが、姿を見せてくれてありがとう。次は、いつ、どこで出会えるかな?コアオアシシギさん!チュ!

<余談>
渡りの時期は、いろいろな野鳥が日本を経由するため、ブラブラするだけでとても楽しいものです。この野鳥はどこから来て、どこに行くのかな?(繁殖地はどこで、越冬地はどこ?)と生息地を調べると驚くほど長距離を旅することが分かったりして、尊敬の念を抱きます。小さな体にエネルギッシュなパワーを秘めた野鳥たちは、本当に頑張り屋さんですね。

<コアオアシシギを脅かすもの>
水田・湿地の減少:生息場所がなくなります。繁殖地、越冬地の両方の環境が整っている必要があります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ