夏の庭 野鳥のビショ濡れ姿

「夏の庭 野鳥の水浴び」の続きです。

自宅の庭には、水場の近くに止まり木を2本設置してあります。野鳥たちは水浴びをした後、止まり木で羽をブルブルと震わせ、羽づくろいをします。今回は、夏季に庭を訪れる野鳥たちのビショ濡れ&羽づくろいの姿などを紹介します。

何度も水浴びを繰り返すうちに頭にツノができたメジロ。

メジロ22
濡れた頭にツノが! メジロ

メジロは庭に設置してある止まり木よりは、植木の茂みの中を好み、そこで羽づくろいをします。植木から水場へ移動する際、止まり木に一瞬降り立ちます。

メジロ23
止まり木から水場へ移動するメジロ

シジュウカラのビショ濡れ具合は、なかなかのものです。

シジュウカラ26
水もしたたるいい女? シジュウカラ(メス)

シジュウカラ27
ビショ濡れすぎて性別不能 シジュウカラ

シジュウカラは止まり木を利用して羽づくろいをします。

シジュウカラ28
羽をワサワサ シジュウカラ(メス)

シジュウカラ29
羽をブンブン シジュウカラ(オス)

ヒヨドリの水浴びはとても長いです。その間、他の小型の野鳥たちがうっかり水場に近づこうものなら、即座に「あっち行けー!」とヒヨドリに追い払われてしまいます。やむなく、小型の野鳥たちは、水浴びの順番待ち!をさせられます。

ヒヨドリ13
水場でも独占欲を発揮するヒヨドリ

ヒヨドリ18
時間をかけて水浴びを繰り返し、ビショビショになったヒヨドリ

ヒヨドリは2本の止まり木のどちらもよく利用して、羽を乾かします。

ヒヨドリ14
茶色の水場近くの止まり木で羽をブルブルさせるヒヨドリ

ヒヨドリ15
植木の近くの止まり木で羽を乾かすヒヨドリ

ヒヨドリの羽ブルブルシーンの動画です。小さい水場でも上手に水浴びをします。


庭で水浴びをするヒヨドリ(動画 33秒)

そして、強いヒヨドリさえも、ちょっと遠慮がちにさせるのは・・・外来種のガビチョウ。ガビチョウが現れると、ヒヨドリは水場を明け渡し、近くの植木の茂みで待機します。

ガビチョウ10
羽がモワッとしていて可愛いですが、夏季の庭で一番強いガビチョウ。

ガビチョウは度胸が据わっており、少々のことでは逃げません。ガビチョウの水浴びも長く、その間、他の野鳥たちは待つはめに。

ガビチョウ11
羽を乾かすガビチョウ。庭の止まり木でお得意の歌を披露することも。

ガビチョウ12
植木の近くの止まり木もよく利用するガビチョウ。羽をブンブンして乾かし中!

水浴びをしたり、水を飲んだ後、「フ~」と一息つくのは、人間も野鳥も同じはず。そんな時、野鳥たちの表情はどうなるでしょうか?

「夏の庭 野鳥の愉快な表情」へ続く

<余談>
庭につがいでやってくる野鳥は、キジバト、ヒヨドリ、シジュウカラ、ガビチョウが多いのですが、その中で最も仲がよさそうに見えるのはガビチョウです。
ガビチョウのつがいは、年がら年中一緒にやって来る上、庭の植木の茂みの中でお互いに羽づくろいをし合ったりして、観ているこちらが恥ずかしくなるぐらい仲睦まじいです。ガビチョウ夫妻は、人間の夫婦以上に仲がよいことは、ほぼ間違いないでしょう。
外来種でなければ、ガビチョウは理想の夫婦像として名声を得たに違いない!?

関連記事「夏の庭 ウグイスの水浴び」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ