夏の庭 野鳥の水浴び 第1話

今年の夏は異常に暑かったせいか、庭の水場(バードバス)にひっきりなしに野鳥が訪れていました。今回は、そんな野鳥たちの水浴び&水飲みシーンを紹介します。

夏季、野鳥たちは、お一人様で、つがいで、子供連れでと水場にやってきます。1日に延べ数十羽は来ているようです。水場は下記のように2ヶ所設置しているのですが、野鳥たちは好みによって使い分けています。

メジロ19
2013年の夏 自宅の庭 メジロ(左上)、シジュウカラ(右下)

左上の茶色の入れ物が欠けているのは、うっかり落っことしてしまったからなのですが、野鳥たちが大層気に入っているため、そのまま使い続けています。(同じものを購入しようと探してみたのですが、見つからず・・・)

まずはメジロの水浴びシーンから。メジロは左上の茶色の水場のみを利用します。

メジロ20
メジロは小さい茶色の水場がお気に入り

メジロ21
懸命にバシャバシャ! メジロ

次はシジュウカラ。シジュウカラは2つの水場のどちらも利用します。

シジュウカラ23
茶色の水場が好きなシジュウカラ

シジュウカラ24
白色の水場が好きなシジュウカラ

シジュウカラ25
仲良くつがいでチャポン! シジュウカラ

そして、他の野鳥を蹴散らし、水場を横取りするヒヨドリの登場です。ヒヨドリサイズだと茶色の水場は狭いはずなのですが、意外にも結構気に入っているようで頻繁に利用しています。

ヒヨドリ11
少々尾がはみ出ているけど気にしな~い!小さめサイズがお気に入りのヒヨドリ。

ヒヨドリ12
本来ならば、こちらの大きさがちょうどよいはず。大きめサイズがお気に入りのヒヨドリ。

乱暴者ヒヨドリもタジタジとなる鳥さんも夏の水場を訪れます。さて、それは誰?

「夏の庭 野鳥の水浴び 第2話」へ続く

<余談>
あーちゃん宅は普通の住宅街にあるのですが、年々少しずつ野鳥たちに認知されつつあるようで、夏季でも訪れる野鳥の数が増えてきました。おそらく何年も通い続けている鳥さんもいるようで、すっかり慣れてしまったせいか、約30分以上も狭い庭でくつろいでいる姿を見かけることもあります。
夏でもたくさんの野鳥たちがやって来てくれると、ちんまい庭でも少しは彼らの役に立っているかなーと嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ