北海道探鳥旅行記 2012年7月 第7話

野鳥の世界 北海道探鳥旅行記 2012年7月 3日目の続き その1

根室半島北部での早朝探鳥時、カッコウの姿を何度かみかけました。が、霧のため、うまく撮影できず。

カッコウ1
カッコウ

道路脇で食事中のオオジシギを発見!

オオジシギ5
オオジシギ

霧の中、騒がしく鳴きながら急降下を繰り返す、ディスプレイフライトをしているオオジシギも見かけたのですが、こちらは写真を撮れず。

オオジシギの詳細記事「一人オーケストラ? オオジシギ(準絶滅危惧種)」はこちら

納沙布岬から宿泊施設へ戻る途中、沼地を発見。雨が止んだので、車を降りてチェックしてみることに。

根室半島北部の沼地 午前7時15分~7時45分頃。

霧のかかった沼は、幻想的な光景です。

北海道38
根室半島北部の沼地

ひっそりと静まり返っていますが、誰かいるでしょうか?
双眼鏡で確認してみると・・・カルガモ、マガモ、スズガモが、それぞれ数羽います。この沼は繁殖地となっており、カモたちが子育てをしているようです。

スズガモ4
スズガモ

沼の一番奥の岸にタンチョウが2羽いました!こんな所にもタンチョウがいるのですね。霧のため、モヤッとしていますが。

タンチョウ16
タンチョウ

チュウサギ(準絶滅危惧種)の姿も見えます。

チュウサギ23
チュウサギ

誰もいないように見えた沼ですが、よ~く観ると野鳥たちが生息しているし、繁殖場所としても利用しているのが分かりました。

さて、飛行機出発時間まで残りわずか!釧路空港までの道中でも、探鳥を続けます!

北海道探鳥旅行記 2012年7月 第8話へ続く

<余談>
根室市では、北方領土問題を考えさせられる看板等を何度も見かけました。

北海道39
「返せ!北方領土」の看板1

北海道40
「返せ!北方領土」の看板2

北海道41
「返せ北方領土」の石碑

「返してください」ではなく「返せ」と書かれた文字からは、地元の方の心の叫びが聴こえてくるようです。

北海道探鳥旅行記 2012年7月 トップへ戻る
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ