奄美大島探鳥旅行記 2012年5月 第6話

野鳥の世界 奄美大島探鳥旅行記 2012年5月 4日目

最終日の4日目。くもりのち晴れ。風が少し強く、日中の気温は25℃ぐらい。

最終日の早朝探鳥も大瀬海岸へ行ってみることに。

大瀬海岸 午前6時頃。

上空にミサゴが。

サギたちが一ヶ所に固まっています。

アマサギ21
サギたち

サギ類は、とても仲がよいようです。くっついて一緒にいます。

チュウサギ21
チュウサギ(前)、コサギ(左)、アマサギ(右)

コサギとダイサギのツーショット。大きさの違いがよくわかります。

ダイサギ19
コサギ(左)とダイサギ(右)

アオアシシギが4羽います。

アオアシシギ3
アオアシシギ(冬羽)

派手な色味のオグロシギの姿も。

オグロシギ1
オグロシギ

このオグロシギは、1羽のアオアシシギと仲が良く?近くをウロウロしていました。

オグロシギ8
オグロシギ(左)、アオアシシギ(右)

アオアシシギの詳細記事「スリム体型がご自慢 アオアシシギ」はこちら
オグロシギの詳細記事「派手な寂しがり屋 オグロシギ」はこちら

遠くに野鳥の群れが降り立ちました。確認してみると・・・キョウジョシギの群れです。

キョウジョシギ9
キョウジョシギ

海岸での探鳥はあとわずか。この後、出発時間ぎりぎりまで、森の中を探鳥することに。

奄美大島探鳥旅行記 2012年5月 第7話へ続く

奄美大島探鳥旅行記 2012年5月 トップへ戻る
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ