柿の実争奪戦 オナガ

野鳥の世界 オナガ

美しく長~い尾を持つ、オナガ。今回はオナガたちの食事シーンを紹介します。

秋が終わり、次第に食べ物が残り少なくなってくると・・・争奪戦が勃発します。人気が高い柿の実は、多くの野鳥に狙い撃ちにされるため、すぐになくなってしまいます。

実がわずかに残っている柿の木にオナガの群れを発見!柿の木に群がるオナガは見慣れた光景なのですが、今回は他の野鳥たちも入り混じっているため、成り行きを観察することに。

オナガ5
2012年12月 埼玉県とある畑 オナガの群れ

水分を含んだきれいな柿の実はもうほとんどないため、オナガたちは、カラカラに乾いた干し柿状態のものを食べています。

オナガたちは、この柿の木にやって来たり、離れたり、を繰り返しています。オナガたちがいなくなると、ヒヨドリの群れが柿の木を乗っ取ります。オナガが戻って来ると、ヒヨドリは飛び去ります。

オナガはカラスの仲間なので非常に賢いと言われており、乱暴者のヒヨドリでさえ、オナガには一目置いているようです。

オナガ6
乾いた柿の実をついばむオナガ

水分を含んだ美味しい柿を見つけたラッキーなオナガを発見。ただし、近くには柿を狙うライバルが。ツグミです。ツグミも柿が好物のようで、柿の実がある間は、木の上でよくみかけます。ツグミはヒヨドリに追い払われてしまうことが多いのですが、オナガに対しては強気のようです。

オナガはこのまま、柿の実を独り占めできるでしょうか?

オナガ7
「この柿はあげないからね!」 オナガ(上)、ツグミ(下)

あっ、危ない!ツグミ2羽が一斉にオナガの柿を奪いに突進開始?

オナガ8
オナガ(左)、ツグミ(上、下)

と、思ったら、ツグミはオナガを素通りしました。

オナガ9
「あげないよー!」 オナガ(下)、ツグミ(上)

今回は、オナガの柿は無事でした。よかった、よかった。このオナガの視線の先には、ツグミがいました。ちゃんと、次はどこから狙われるか?の位置を確認しているのでしょうか。残り少ない食べ物を奪われないようにするためには、ライバルの動向チェックが欠かせないようです。さすが、頭脳派のオナガ!

オナガ10
「ライバルはどこへ?」 オナガ

この柿の木の実がすっかりなくなると、次はどこで争奪戦が開始されるでしょうか?頭脳派のオナガたちなら、どこであろうと、きっと冬を乗り切ることができるでしょう。また、頼もしい光景を見せてくださいね、オナガさんたち!チュ!

<余談>
昨年、オナガたちの頭のよさを垣間見る機会がありました。

初夏、ガラス張りのビルの壁際に1羽のオナガがいて、前に進めずバサバサと大騒ぎしている光景を目撃。「あらら、大変!」と眺めていると、すぐさま2羽のオナガが飛んできて、問題の1羽を安全な場所に誘導して行きました。

これは、多分その年生まれの幼鳥が、木々の風景が映り込んだビルの壁を壁と認識できずに突進してしまい、前に進めずパニックになっていたところに、仲間が救出に現れた、という出来事でした。

人間に近い場所で生活するオナガは、群れで行動することにより危険を回避する術を知っている!のですね。ん~、感心、感心!

オナガの関連記事「天女の舞 オナガ」はこちら

<オナガを脅かすもの>
森林破壊:生息地が減少するようです。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ