落穂大好き? ケリ

野鳥の世界 ケリ

ハトの足を長くしたような、ケリという鳥さんがいます。チドリの仲間の野鳥で、一部は東南アジア、中国南部へ渡り越冬するそうですが、多くは留鳥として周年観察できるようです。

今回は、このケリのお話です。

ケリは、テリトリー意識が大変強く人を威嚇する!そうなので、ぜひ、一度、ケリに威嚇されてみたい!と出会う日を心待ちにしていました。
そして、ついにケリと出会う機会が。稲刈り後の田んぼに20羽ぐらいのケリを発見!

「ケリは威嚇するぐらい気が強いのだから、ある程度、近寄っても大丈夫だろう!」と車間距離ならぬ、鳥間距離が不明のまま、そろそろと近寄っていきました。
が、何とケリたちは一斉に飛び去ってしまいました。まだ結構距離があるにもかかわらず・・・。せっかくのチャンスを台無しにしてしまった、とボ~然としていたのですが、よ~く観ると、まだ数羽が残ってくれています。

ケリ1
2012年10月 岡山県南部の田んぼ ケリの群れ

ケリたちは、あれよあれよという間に、歩きながら遠ざかっていきます。

ケリ2
予想以上に警戒心の強い、ケリたち。

繁殖期ではないため、縄張りを守る必要がないので、威嚇せず逃げるということのようです・・・。

たくさんのケリたちが飛び去った方向を確認していたので、次は自転車に乗って、ケリを探してみることに。この時期、岡山の田舎は一面稲穂の海、といった感じでしたが、ところどころ稲刈りが終わったところがあります。ケリがいたのは、この稲刈り後の田んぼ!です。

稲刈り後の田んぼを探して、自転車でブラブラしていると・・・いました!ケリです!今回はわずか数羽ですが、いてくれるだけでありがたい!です。

ケリ3
稲刈り後の田んぼにいるケリ

この場所にいたケリたちは、当初、こちらを警戒していたのですが、あーちゃんが去ったり、戻ったりを何度か繰り返していると、「こいつは問題なし!」とみなしてくれたようで、あまり逃げなくなりました。

ケリ4
「また、あいつか。まぁ、いいっか!」

ケリは体長約36cm、胸には黒い帯があり、くちばしの先端が黒く、目は赤っぽいです。

ケリ5
胸には黒帯、くちばしの先端は黒く、目は赤っぽい

ケリの足は長く、背は褐色。遠くから見ると、足の長いキジバトみたいです。

ケリ6
足の長いキジバト? 「全然、違うよ!」 ケリ

ケリは、昆虫やミミズなどを主食とするそうですが、イネ科などの種子も好むそうです。稲刈り後の田んぼに集中している、ということは落穂でも食べていたのでしょうか。

ケリ7
ケリは落穂好き?

ケリ8
稲刈り後の田んぼには、ご馳走がたくさん!

このケリたちは、留鳥なのか渡り途中だったのかは分かりません。以前は主に東北地方に生息していたそうですが、近年は西側にも分布を拡大しているそうです。といっても、生息地は局地的であり、観察できる機会は少ないようですが。

思いがけず、大勢で姿を見せてくれてありがとう!次は、ぜひとも威嚇して気の強いところを見せてくださいね、ケリさん!チュ!

<余談>
ケリは田んぼに生息しているそうなので、埼玉で田んぼを見かけると「いないかなー」と何度か探したことがあります。しかし、あーちゃん宅周辺には田んぼがなく、頻繁にチェックもできないため、見かけたことはありませんでした。
後で知ったのですが、ケリは埼玉県の絶滅危惧種に指定されているのでした。どうりで見かけないはず・・・。

<ケリを脅かすもの>
水田・畑・草地の減少:生息場所がなくなります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ