北海道探鳥旅行記 2011年10月 第3話

野鳥の世界 北海道探鳥旅行記 2011年10月 2日目

早朝の気温は9度と冬のように寒いです。日中は快晴で20度ぐらいまであがり、暑いぐらいでした。

朝一で、シロサケ、カラフトマスの遡上を観に行くことに!

ウトロ 遠音別橋 午前5時頃~6時。

サケ4
シロサケ、カラフトマスが遡上する川

たくさんのシロサケ、カラフトマスの姿が。間近で観察するのは初めてなので、感動です!

サケ2
シロサケ、カラフトマス

シロサケ、カラフトマスの詳細記事「エリート集団の行く手を阻むもの サケ・マス」はこちら

この川で、チョロチョロと飛び回る茶色の物体が目に入りました。カワガラスです!

カワガラス9
カワガラス

カワガラスの幼鳥もいます。水に入る練習をしています。

カワガラス10
カワガラス(幼鳥)

カワガラスの詳細記事「便乗野郎 カワガラス」はこちら

川付近の山林には、ホオジロ、カシラダカ、ミヤマカケスの姿を見かけました。

別の場所へ向かうため、車で移動中にオジロワシの姿を発見!昨年の夏、この付近でオジロワシのつがいを見かけていたため、そのどちらかでしょうか。

オジロワシ23
オジロワシ

オジロワシの詳細記事「秋も威風堂々 オジロワシ(絶滅危惧種)」はこちら

フレペの滝 午前7時~7時30分頃。

カワラヒワの群れ、ハシブトガラ、アカゲラのつがいを見かけました。

カワラヒワ9
カワラヒワの群れ

ハシブトガラ2
ハシブトガラ

アカゲラ23
エゾアカゲラ

この日は、何故か、非常にたくさんのカラスがいて、騒いでいました。
他には、カシラダカ、ヒガラ、コガラの姿が。

ヒガラ7
ヒガラ

秋のフレペの滝周辺の景色は秋色!夏とは全然違う風景です。

北海道23
同色のエゾシカが紛れています!

道路脇の林では、ミヤマカケスが飛翔していました。

この後は、ちょっと遠出してみることに。
さて、誰に出会えるでしょうか?

北海道探鳥旅行記 2011年10月 第4話へ続く

北海道探鳥旅行記 2011年10月 トップへ戻る
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ