不思議いっぱい面白鳥 ツツドリ

野鳥の世界 ツツドリ

鳴き声や習性に面白い特徴がある、ツツドリという鳥さんがいます。カッコウの仲間の野鳥で、夏鳥として東南アジアやオーストラリア方面から九州以北へ飛来します(九州ではあまり観察できないそうですが)。

今回は、このツツドリのお話です。

初夏、「ポポッポポッポポッ」という鳴き声が山裾まで響いてきたら、「ツツドリがやって来た!」とすぐに分かります。ツツドリの名前の由来である、竹筒を叩くような鳴き声は、とても野鳥の声とは思えないほどインパクトがあり、一度聴くと忘れることができません。

ツツドリのオスは、この独特の鳴き声でメスにアピールし、メスに気に入られると無事カップル成立、産卵となるのですが、どうゆうわけか、ツツドリは自分たちで子育てをしません。
ツツドリのメスは、センダイムシクイなどの野鳥の巣に産卵し、他の野鳥に自分の子供を育ててもらうのです。これを「育児放棄!」・・・とはいわず「托卵!」といいます。

親が図太ければ、その子もなかなかのものです。
ツツドリのヒナは巣の中で最も早く孵化し、育ての親(仮親)の卵を全部外に落としてしまいます。つまり、「自分一人だけをしっかり育ててね!」といった状況を生まれてすぐに作りだすのです。恐るべし、ツツドリ親子!

さて、繁殖期のツツドリは生い茂る山林にいるため、声はすれども姿は見えず、が多いのですが、渡りの時期ともなると、残り少ないサクラの葉にたかる毛虫を求めてやって来るので、観察できる機会がぐっとアップします。

ツツドリ2
2012年9月 埼玉県とある湖付近の林 ツツドリ(オス)

ツツドリは、カッコウやホトトギスととてもよく似ており、鳴かない時期は微妙な特徴で見分けるしかないようです。

ツツドリ3
「僕はツツドリ!」

ツツドリの体長は約33cmでカッコウより小さくホトトギスより大きいです。ツツドリは胸の横斑が太め、虹彩は橙色などが特徴です。

ツツドリ4
胸の横斑は太め ツツドリ

ツツドリ5
虹彩は橙色 ツツドリ

ツツドリは毛虫が大好物で、残り少ないサクラの葉などにたかる毛虫を求めて姿を現します。

ツツドリ6
「毛虫みっけ!」

ツツドリのメスは胸部分に錆色が混じるものが多いそうです。ツツドリのメスの中には赤色型と呼ばれる褐色の鳥さんもいて、普通のツツドリを観察している最中、たまたま、赤色型も姿を見せてくれました!なんか面白い顔をしています。

ツツドリ7
2012年9月 埼玉県とある湖付近の林 ツツドリ(メス) 赤色型

普通のツツドリと随分羽色が違っています。ツツドリの赤色型とホトトギスの赤色型はとてもよく似ているそうですが、虹彩が橙色がツツドリで、橙色だけれども瞳孔が大きいため黒っぽく見えるのがホトトギスだそうです。

この赤色型の虹彩は橙色っぽいので、ツツドリ(メス)でしょう。

ツツドリ8
多分ツツドリ(メス) 赤色型

生き残るために「育児放棄(托卵)」という風変わりな方法を採用したツツドリさん、あなたの子供は随分デカくなるので、くれぐれも仮親に悟られないよう注意してくださいね、チュ!

<余談>
ツツドリの面白い点は、まだあります。ツツドリは托卵相手の卵の色や大きさに合わせて産卵するケースがあるそうです。仮親がチョコレート色の卵を産むのなら、バレないよう自分もチョコレート色で。仮親の卵がちょっと大きいかな?という場合は、自分も大きめの卵を産もう!と。
子孫を残すため、ものすごい努力?をしている、なんとも不思議な鳥さんです。

<ツツドリを脅かすもの>
山林の減少:生息場所がなくなります。繁殖地、越冬地の両方の環境が整っている必要があります。
托卵相手の野鳥の減少:繁殖ができなくなります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ