ヒナのいる風景 タンチョウ(絶滅危惧種) 第1話

野鳥の世界 タンチョウ

白と黒のはっきりしたコントラストの羽色が美しく、頭が赤いタンチョウ(絶滅危惧種)。ツルの仲間の野鳥で、狩猟や開発などの影響により、一時は絶滅したと思われていましたが、保護活動が功を奏し、わずか数十羽の生き残りから現在約1,000羽まで増えたと言われています。日本では主に北海道に生息し、国の特別天然記念物に指定されています。

今回は、日本人にはとても馴染みの深い、タンチョウのお話を2回に分けて紹介します。

繁殖期のタンチョウは広い縄張りを形成する上、湿原で子育てをしています。北海道の湿原は広大です!さて、タンチョウは姿を見せてくれるでしょうか?いざ、タンチョウを探して、道東を旅してみることに。

釧路空港から根室方面に向かう途中、車中からタンチョウを探します。北海道ではみなさん猛スピードで運転するため、同じく猛スピードで移動しながら、タンチョウがいそうな場所をチェックしていきます。

霧多布湿原付近に沼地があり、水鳥数羽を発見。ちょうど車を停めることができたため、観察してみると、この群れはカイツブリの親子でした!と、その時「ツル!」と、たーさんが叫びました。大きな白い鳥2羽と小さな褐色の鳥2羽が浅瀬にいるではありませんか。いきなりタンチョウ親子の登場です!

タンチョウ1
2012年7月 北海道東部 霧多布湿原付近 タンチョウ親子

雄大な自然の中にタンチョウが佇む様は、なんて美しいのだろう!と、しばらくぼぉ~と見入ってしまいました。

タンチョウ2

しかも、ヒナの姿まで見せてくれるとは、ただただ感動です。

タンチョウ3
親鳥に遅れまいとついていくヒナたち

ヒナは全身筋肉といった感じで、ムチムチしています。

タンチョウ4
ムチムチのタンチョウのヒナ

この湿原はかなり広く、餌も豊富なようで、他にはアオサギ約10羽とトビがいました。タンチョウは魚類、貝類、カエル、昆虫、種子、穀類などを食べる雑食だそうで、この時は貝類を食べていたようです。

タンチョウ5
さぁ、お食事タイム!

タンチョウ6
親鳥の真似をし、自力でも餌探しをするヒナたち

親鳥が食べ物を見つけると、ヒナが喜びいさんでかけよります。「わ~い!」といった感じです。

タンチョウ7
「わ~い!」と親鳥にかけよるヒナ

食事の時間は楽しいもの。羽をバタバタさせてヒナが小躍りしていました。ヒナの喜びのダンスの動画です。


小躍りするタンチョウのヒナ タンチョウ(動画 10秒)
この動画のヒナにそっくりのぬいぐるみを発見!

タンチョウ8
小躍りするタンチョウのヒナにそっくりのぬいぐるみ

目的地の根室まで随分と距離があるため、名残惜しいのですが、このタンチョウ親子に別れを告げ、出発することに。

タンチョウ9
さようなら~!

タンチョウを探す旅は、まだまだ続きます。

「ヒナのいる風景 タンチョウ(絶滅危惧種) 第2話」へ続く
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ