慌てん坊 ヤンバルクイナ (推定生息数約700羽)

野鳥の世界 ヤンバルクイナ

2009年5月 沖縄県 本島

世界中で沖縄にしか生息していない、ヤンバルクイナ(天然記念物)という、飛べない鳥さんがいます。
生息数が大変少なく、絶滅が危ぶまれています。

今回の旅で最も会いたかった鳥さんのお話です。

どこに行けば会えるのか、全く見当がつかないので、現地のガイドさんに案内していただく事にしました。

午前6時に待ち合わせ・・・のはずが、6時15分になっても、ガイドさん現れず。 今回を逃すと次回はいつになるやら、と焦り始めた6時20分頃、おじいちゃんのガイドさんが現れました。
ガイドさんは「6時30分待ち合わせ」とお聞きしていたそうです。
さすが沖縄タイム!

ヤンバルクイナの現れる頻度が高い場所へすぐさま車で移動、早朝を逃すとなかなか会えないそうで、期待と不安でワクワクドキドキ。
 
しばらくすると、猛スピードで走り去るヤンバルクイナの後姿に遭遇。
その後も、「あっ!いた!」、即「行っちゃた!」を数度繰り返し、ゆっくり姿を見せてはくれませんでした。
なんちゅー慌てん坊の鳥!飛べないだけあって、逃げ足はピカ一でした。

とても写真撮影は無理かな―と思い始めた頃、1羽のヤンバルクイナが枝の多い林の中で立ち止まるのが観えました。
自分ではうまく隠れたつもり、だったようで、車で近寄っても動かず、じーっとしていること約10分。その間、何とか写真を撮らせてもらいました。

ヤンバルクイナ1


こんなにじーっとしているのは、ガイドさん曰く「めずらしい!」とのことでした。

慌てん坊の鳥さんなのに、じーっとしてくれてありがとう!チュ!

<余談>
ヤンバルクイナは、体の割に、かなり足が太いです。 あの太っとい足は、進化の過程で必要だからこうなったんだー、と改めて感心。
(あーちゃんの太っとい足は、進化?、それとも・・・退化?)

ヤンバルクイナのように、島の固有種の野鳥達は、長~い年月をかけて、独自の進化を遂げてきました。 そのため、外来種の天敵には、とっても弱いのです。

島に生息 → 天敵がいないので飛ぶ必要がない → 飛ばない鳥へ進化 → 島に持ちこまれた外来種の格好の餌食 → 絶滅が危ぶまれている

世界中の島で絶滅に追いやられた鳥さんがたくさんいます。
沖縄にしかいない、とっても貴重なヤンバルクイナが絶滅しないよう、保護が必要なのです。

<ヤンバルクイナを脅かすもの>
道路:横断途中に、交通事故に遭うようです。ミミズが多く出てくる雨降り後と、子育て中の時期には、事故に遭う確率が高いそうです。
溝:ヒナが道路脇の溝に落ち、カラスに捕食されたりするそうです。
マングース:ハブ退治用に持ちこまれたけど、ヤンバルクイナを捕食しているそうです。
野猫:ヤンバルクイナを捕食しているそうです。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ