キリリとした面構え カラシラサギ(準絶滅危惧種)

野鳥の世界 カラシラサギ

高貴っぽい?顔に特徴がある、カラシラサギ。夏季に朝鮮半島西岸や黄河河口域で繁殖し、冬季になると台湾や東南アジアに南下し越冬します。日本では、越冬のため九州や南西諸島に飛来する迷鳥、もしくはまれな冬鳥だそうです。カラシラサギは繁殖地が限られている上、環境破壊や羽毛を目的とした乱獲の影響により、生息数が激減してしまい、絶滅が危惧されています。

今回は、このカラシラサギのお話です。

埼玉には海がないので、干潟があると、嬉しくてついつい観に行ってしまいます。早朝の干潟はラッキーなことに干潮時でした!朝食を食べにいろんな野鳥が飛来してくるのでチェックしていると・・・今にも波に呑まれそうな野鳥の姿を発見。じーっとうずくまっています。

カラシラサギ2
2012年5月 鹿児島県奄美大島 大瀬海岸

「誰だろう?」と思い、観察していると、すっくと首を伸ばしました。冠羽がはためいています。誰?

カラシラサギ3
冠羽が潮風になびいています。

この後、クロサギ(黒色型)に何度か追いかけられていたため、クロサギ(白色型)とばかり思い込んでいたのですが、さらに近寄ってきたため、よ~く観ると、ちょっと違うような・・・。

カラシラサギ4
おお~、なんかとても優雅な鳥さんのようです。

この段階で、「普通のサギではない!」とようやく気づきました。何と、カラシラサギです!

カラシラサギ5
この鳥さんは、カラシラサギでした!

カラシラサギは魚類や甲殻類など捕食するそうで、あちらこちらと干潟を歩きまわり、食べ物を探し始めました。

カラシラサギ6
食事中のカラシラサギ

カラシラ・サギの「カラシラ」って何?と思っていたのですが、正しくはカラ・シラサギでした。カラシラサギは、繁殖地が唐エリアということで、唐白鷺(カラシラサギ)と名付けられたそうです。

カラシラサギの体長は約65cmでコサギとほぼ同じ大きさ、夏季は後頭部の冠羽が伸びて10cm以上にもなるようです。

夏季のカラシラサギのもうひとつの特徴は、コサギ同様、足の指が黄色いです。(冬季は足全体が黄色くなり、黒色を帯びるそうです)

カラシラサギ7
夏季は足の指が黄色いカラシラサギ

カラシラサギの後ろをカワウがスゥーッと通り過ぎました。が、お互い全く無関心!

カラシラサギ8
カワウ(左)とカラシラサギ(右)のツーショット お互い興味なし!

カラシラサギは顔が怖いといわれることがありますが、実際に観るとキリリとしたよい面構えでした。
なかなか出会う機会がありませんが、次はいつ、どこで出会えるでしょうか。お元気で、カラシラサギさん、チュ!

<余談>
夏羽のカラシラサギには、フサフサとしたゴージャスな冠羽がありますので、この冠羽を狙って乱獲されたこともあったのでしょう。
きれいな野鳥や、立派な冠羽のある野鳥を見つけると、人間はどうして捕まえたくなってしまうのでしょうかね。たとえ絶滅してしまうことがあったとしても。

美しいものは、そのままそこにあるからこそ美しいのであり、その姿を遠くからそっと観察させてもらえるだけで、本来はとてもありがたいことなのに。
カラシラサギは、「人間のエゴは果てしなく、けしからん!」と考えさせられる鳥さんでした。自ら望んで世界的希少種になる鳥さんは、いませんからねー。

<カラシラサギを脅かすもの>
干潟・水田の減少:生息場所がなくなります。繁殖地、越冬地の両方の環境が整っている必要があります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【キリリとした面構え カラシラサギ(準絶滅危惧種)】

■野鳥の世界 カラシラサギ高貴っぽい?顔に特徴がある、カラシラサギ。夏季に朝鮮半島西岸や黄河河口域で繁殖し、冬季になると台湾や東南アジアに南下し越冬します。日本

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ