強運の持ち主 ウグイス

野鳥の世界 ウグイス

毎年、2月頃になると、自宅近辺から「ホーホケキョ」という、美しいウグイスの声が聴こえてきます。
「今年もまた、ウグイスがやって来たねぇ~」と無知を披露していた時期がありましたが、暖地では、ウグイスは、ほぼ同じ場所にいて、「ホーホケキョ」と、さえずる時期以外は、「チャッ、チャッ」と鳴いています。

今回は、そんな身近な存在のウグイスのお話です。

鳴き声が美しい鳥として、ウグイス、オオルリ、コマドリが挙げられ、日本三鳴鳥と呼ばれています。

オオルリとコマドリは、両方とも体色が素晴らしくきれいなので、姿も声も美しい野鳥たち!となります。
(オオルリ(オス)のメインカラーはブルー、コマドリ(オス)のメインカラーはオレンジ色)

ところが、ウグイスのメインカラーは・・・地味ぃーな茶褐色。ですので、ウグイスは声のみが美しい野鳥、となります。

ウグイス1
2010年4月 埼玉県とある里山付近 ウグイス(オス)

しかし、ウグイスが、オオルリやコマドリよりも有名なのは、何故でしょう?
理由は、「うぐいす色」という言葉に表れています。
昔の人は、メジロをウグイスと勘違いしていたそうで、そうなると、ウグイスの体色は黄緑色となります。
これで、ウグイスは、姿も声も美しい鳥、となり、春告鳥として、後世の人々に親しまれることになりました。

本来、ウグイスは藪の中からほとんど出てこないし、体色も相当地味なので、いくら「ホーホケキョ」のさえずりが美しいからと言って、ここまで脚光を浴びることはなかったでしょう。

ウグイス2
体全体を使って、息を吐きながら

ウグイス3
「ホ~ホケキョ!」

「メジロに間違えられた」という幸運のおかげで、一躍スターの座についたウグイスは、かなりの強運の持ち主ですね!

今が一番、「ホーホケキョ!」のさえずりが美しい季節。もうしばらくの間、その美声を楽しませてください!チュ!

<余談>
本来の「うぐいす色」は、ウグイスの体色のことを指すそうですが、現在でもメジロの黄緑色が「うぐいす色」として広まっているように思います。

2009年11月沖縄県本島の北部で、なんと「ホ~ホケキョ」という声が聴こえてきました!11月にウグイスが「ホ~ホケキョ」?、埼玉県ではあり得ない珍事に、「今、ホ~ホケキョと言ったー!」と、たーさんと二人で声を揃えて叫んでしまいました。沖縄のウグイスは、年中、繁殖できるってことでしょうか。それだけ、天敵も多い?ん~、野鳥の世界は奥が深いです。

ウグイスの関連記事「夏の庭 ウグイスの水浴び」はこちら

<ウグイスを脅かすもの>
森林・藪の減少:生息地がなくなります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

はじめまして

鳥が大好きなポンと申します
バードウオッチングも非常に興味があるのですが なかなか・・・^^;)
あーちゃんさんのブログを見て自然界の鳥さんにめぐり合った気分を満喫しています
この春 桜にメジロがワサワサ群がっていたのをみて感激しました
緑色がかわいい
思わず草もちを買いに行っちゃいました

FC2ブログ

はじめまして!
コメントいただき、ありがとうございます。
とても嬉しいです!
春には桜、秋には柿の実に群がって、身近に姿を見せてくれるメジロちゃんは、かわいいですね。草もち、いいですね~!私も食べたくなりました!
今後も、多くの鳥さんたちを紹介していきたいと思っていますので、また、お時間がありましたら、お寄りいただければ嬉しいです。
プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ