珍鳥当てクイズの答え

さて、似たり寄ったりの顔のサギたちですが、カラシラサギはどれでしょうか?
「珍鳥当てクイズ」の答えです。

カラシラサギ1


上から順番に、

1.ダイサギ  2.チュウサギ
3.アマサギ(冬羽)  4.カラシラサギ
5.コサギ  6.クロサギ(黒色型)
7.アマサギ(夏羽)  8.アオサギ

で、カラシラサギは4番でした!

一応、識別ポイントの説明です。脚の長さや色味など体全体ではいくつかの識別ポイントがありますが、ここではあえて「顔」だけを取り上げてみました。

1.ダイサギのくちばしは長く、眼下の口角の切れ込みが眼より後ろにあり、頭が小さいです。(くちばしの色味は夏季に黒っぽく、冬季は黄色)

2.チュウサギのくちばしはやや長く、眼下の口角の切れ込みが眼の下にあり、頭は少し大きめです。(くちばしの色味は夏季に黒っぽく、冬季は黄色)

3.アマサギのくちばしは短く、冬季の羽色は白です。

4.カラシラサギのくちばしは長く、眼先の黄緑色っぽい部分が眼の上側のラインより下がった位置にあります。ここが大きな識別ポイントで、他のサギ類とこの部分を比較すると違いがよくわかります。(くちばしの色味は夏季に黄色、冬季は先端が黒っぽい)

5.コサギのくちばしの色味は、周年黒色。

6.クロサギの黒色型は、黒っぽい羽色なので一目瞭然です。(クロサギの白色型は黒色型と同じ顔つきで羽色が白)

7.アマサギのくちばしは短く、夏季の羽色はオレンジっぽい色味なので、これまた一目瞭然です。

8.アオサギのくちばしは長く、頭に黒っぽい模様があります。

これで、今後の識別はバッチシ?ですね。

珍鳥カラシラサギの詳細記事「キリリとした面構え カラシラサギ(準絶滅危惧種)」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【珍鳥当てクイズの答え】

さて、似たり寄ったりの顔のサギたちですが、カラシラサギはどれでしょうか?「珍鳥当てクイズ」の答えです。上から順番に、1.ダイサギ  2.チュウサギ3.アマサギ(

コメント

非公開コメント

No title

4番でしたか!
カラシラサギは、精悍な顔なんですね!

7番のアマサギは図鑑などでよく載っていますが、
まさか3番の白もアマサギとは・・・難しいですね・・

オオトラさんへ

そうです、カラシラサギは4番でした!
体に色味があると識別しやすいですが、白色だと数種類いるので、なかなか難しいですよね。
アマサギは頭がツンツン気味で、くちばしが短いのとやんちゃっぽい顔が特徴かなーと思います!
プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ