改名希望 ブッポウソウ(絶滅危惧種)

野鳥の世界 ブッポウソウ

赤いくちばしに青緑色の羽色を持つ、ブッポウソウという鳥さんがいます。夏鳥として中国南部やオーストラリア方面から飛来するようで、日本では本州~九州で観察することができるようです。

今回は、このブッポウソウのお話です。

繁殖のため、日本を訪れるブッポウソウの生息地は局地的のようで、しかも、生息数自体も減っている絶滅危惧種のため、ブッポウソウを観察できる機会はそうそうありません。

過去にスギ林を飛翔しているブッポウソウの姿を目撃したことはあるものの、その後の出会いはありませんでした。いつかは、止まり姿をぜひ見せてもらいたい!と思っていました。

旅先でのある日の夕暮れ、森林近くの電線にポツンと1羽で止まっている野鳥を発見。黒っぽくてよく分からないので、双眼鏡で確認すると・・・くちばしが赤い!です。これは間違いなくブッポウソウ!こんな所で出会うとは!

ブッポウソウ1
2012年5月 鹿児島県奄美大島 奄美自然観察の森付近 ブッポウソウ

車を降りると飛び去る可能性が高いため、やむなく無理な姿勢で車中からパシャパシャと撮らせてもらいました。

ブッポウソウ2

ブッポウソウは、奄美大島では春と秋の渡りの時期にまれに迷鳥として現れるそうなので、たまたま立ち寄っただけなのかも。
前日の天候が悪く、その日の天候は良かったので、もしかすると渡ってきた直後?朝どこかを出発し、夕方この場所に到着?だとすると、絶妙なタイミングでの出会い、ですねー。

夕方で暗いのと距離があるのとで、きれいな羽色ではなく黒っぽい写真となってしまいましたが、出会えただけで、感謝、感謝です!

ブッポウソウの体長は約30cm。頭は黒っぽく、くちばしは鮮やかな赤色です。この赤いくちばしで、セミやトンボなどの大型昆虫を捕らえます。

ブッポウソウ3
頭は黒で、くちばしは赤。

ブッポウソウは「ゲゲゲ、ゲー」などと鳴くそうですが、昔は「ブッポウソウ」と鳴くと信じられていたため、ブッポウソウと名付けられたそうです。ところが、「ブッポウソウ」と鳴くのは、実はコノハズクだったのです・・・。ここは、ぜひとも本名に改名してもらいたいものです。鳴き声から命名すると、「ゲゲゲのゲー」?

ブッポウソウ4
「ゲゲゲのゲー」はいかが?
「もっとカッコいい名前がいいな」ブッポウソウ

ブッポウソウは大木の樹洞やキツツキの古巣に営巣しますが、住宅難のため自然界のものだけでは事足りず、放置すればさらに生息数が減ってしまうという状況にありました。

そのため、日本のある地域では、ブッポウソウの保護を目的に巣箱を設置するという取り組みがおこなわれており、いくつかのエリアでは、徐々に生息数が回復傾向にあるそうです。

いつか、夏は、あちらこちらでブッポウソウの姿を観察できる日が来てほしいものです。頑張って、「ゲゲゲのゲー」さん、チュ!

<余談>
以前、関東にあるブッポウソウの営巣場所を訪れ、高木にポツンと空いているキツツキの古巣を発見したことがあります。ブッポウソウが営巣していたと思われる、ほどよい大きさの穴だったのですが、そこに野鳥の姿はなく、どう見ても空家のようでした。
たまたま立ち寄ったその地域の観光案内センターの方にお聞きしてみると、その年を含め、2年連続ブッポウソウはやって来なかったと、言われていました。ブッポウソウは同じ場所で営巣するようなので、その場所に飛来していたブッポウソウはどこかで命を落としてしまったのかも・・・。

こんなこともあったので、ブッポウソウとの出会いはまだまだ当分先になりそうだ、と思っていた矢先、旅先でバッタリ遭遇してしまうと、「えっ、今?」と心とカメラの準備が間に合わず、オタオタとしてしまいました。次回はぜひとも、準備万端の時に出会ってみたいものです。

<ブッポウソウを脅かすもの>
森林の減少:生息場所がなくなります。繁殖地、越冬地の両方の環境が整っている必要があります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ