宮古島探鳥旅行記 2011年5月 第4話

野鳥の世界 宮古島探鳥旅行記 2011年5月 2日目の続き その1

島尻マングローブ 午前11時10分~11時50分。

干潟では同じみの光景、ハゼとカニです。野鳥たちの貴重な食料です。

宮古島18
ハゼとカニ

まずは、くちばしの長いチュウシャクシギを発見。

チュウシャクシギ11
チュウシャクシギ

短足のキアシシギが数羽います。

キアシシギ11
キアシシギ

お尻ふりふりの動作が目立つイソシギも。

イソシギ16
イソシギ

くちばしが反り返った野鳥がいます。ソリハシシギです。

ソリハシシギ1
ソリハシシギ(夏羽に換羽中)

マングローブの根元にササゴイが。

ササゴイ2
ササゴイ

さらに北部へ移動します。

池間島 午後0時~0時20分頃。

池間湿原では、ダイサギ、チュウサギ、アマサギ数十羽の群れが観えます。バン、オオバン、カイツブリ、カルガモがいます。
小雨が降っており、風が強く、双眼鏡さえ構えることができないため、観察を断念。

この後、伊良部島へフェリーで渡ることに。さて、誰がいるかな?

宮古島探鳥旅行記 2011年5月 第5話へ続く

宮古島探鳥旅行記 2011年5月 トップへ戻る
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ