西表島探鳥旅行記 2011年3月 第3話

野鳥の世界 西表島探鳥旅行記 2011年3月 2日目

2日目の天候は晴れ。風が少しあるものの、日中は25度ぐらいまで気温があがり、暑かったです。まずは、早朝探鳥へ出発!

北部の集落 午前6時30分頃~7時30分頃。

まずは、カンムリワシを発見。人家の近くに、こんなに大きな野鳥がで~んといるっていうのは、不思議な感じがします。

カンムリワシ16
カンムリワシ

早朝の集落付近では、シロハラクイナ、ジョウビタキ(メス)、イシガキヒヨドリ、シロハラ、クロウタドリ(オス)、イシガキシジュウカラ、コサギ、イソシギを見かけました。

朝の時間帯のマングローブはどうなっているかなーと確認してみると・・・満潮時でアオサギ2羽の姿があるのみ。

アオサギ19
アオサギ

昨日見かけた子午線のモニュメントにカンムリワシの姿が。2日目は、この場所を何度か通ったのですが、このカンムリワシは、1日中、このモニュメントに止まっていました。とっても辛抱強いです。

カンムリワシ17
カンムリワシ

浦内川付近 午前7時20分~8時頃。

大きな浦内川付近の遊歩道を散策してみることに。
リュウキュウサンショウクイを発見。

リュウキュウサンショウクイ6
リュウキュウサンショウクイ

遊歩道では、リュウキュウメジロ、チュウダイズアカアオバト、オサハシブトガラスを見かけました。それからリュウキュウキビタキの姿も。リュウキュウキビタキは、何度か近くに寄って来てくれたものの、残念ながら写真は撮れず。

北部周辺 午前8時15分~8時30分頃。

電線にカンムリワシが。

カンムリワシ18
カンムリワシ

水田にムラサキサギ。昨日見かけたのと同じ鳥さんのようです。

ムラサキサギ17
ムラサキサギ

道路を挟んで水田の反対側の木には、チュウダイズアカアオバトの集団が。

チュウダイズアカアオバト8
チュウダイズアカアオバト

チュウダイズアカアオバトの詳細記事「緑色のハトがなる木 ズアカアオバト」はこちら

草むらにシマアカモズ。鉄線に止まっています。

シマアカモズ10
シマアカモズ

朝食を食べにいったん宿に戻ります。10時過ぎに探鳥再開。大原港方面へ向かうことに。

大原港方面 午前10時~11時30分頃。

小柄なオサハシブトガラスをパシャリ。

カラス9
オサハシブトガラス

車中から、見かけた野鳥をパシャパシャと撮ります。

イシガキヒヨドリ6
茶色っぽいイシガキヒヨドリ

イシガキシジュウカラ6
黒っぽいイシガキシジュウカラ

西表島探鳥旅行記 2011年3月 第4話へ続く

<余談>
西表島の早朝は、野鳥たちの鳴き声のシャワーで始まります。山にスピーカーが付いていて、そこから音が広がっているといった感じで、圧倒されました。
日本で、こんなに野鳥の鳴き声が聴こえる場所って他にあるのかな?

西表島探鳥旅行記 2011年3月 トップへ戻る
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ