便乗野郎 カワガラス

野鳥の世界 カワガラス

サケ・マスが遡上する川で、楽しそうに採餌するカワガラスを見かけましたので、今回はその紹介です。

サケ・マスの遡上を観察していると、小さな黒っぽい野鳥がいることに気づきました。岩の上をピョンピョン跳ね、水の中をスイスイと歩く鳥は・・・カワガラス!

カワガラス8
2011年10月 北海道 遠音別川 カワガラス

そして、あちらこちらから、「ビッビッビッ」という鳴き声が聴こえてくるではありませんか!注意して観てみると、人間の存在など、これっぽっちも気にせず、数羽のカワガラスが楽しげに食事中でした。

カワガラス9
カワガラスとの距離はほんの数メートル

顔に白っぽい模様のあるカワガラスがいました。体色も少し薄い感じがします。どうやらカワガラスの幼鳥のようです。

カワガラス10
「何か用でちゅか?」 カワガラス(幼鳥)

カワガラスの幼鳥は、親鳥と同じようには水中を歩けないのか、水辺でちょっと遠慮がちな様子でした。せいぜい顔をポチャンと浸ける程度?

カワガラス11
「今は忙しいでちゅ!」 カワガラス(幼鳥)

カワガラスと言えば、水中ウォークの達人です。流れの速い川もへっちゃら!です。カワガラスの華麗?な水中ウォークの動画です。水の轟音がすごいですが、ところどころ「ビッビッビッ」というカワガラスの鳴き声が聴こえます。(カメラのシャッター音も入っています・・・)


達人の水中ウォーク カワガラス(動画 30秒:音声有)

カワガラスは水生昆虫を捕食しますが、サケ・マスの遡上する川には、とびっきりのご馳走があります。それは・・・卵!カワガラスは魚の卵が大好物のようなのです。生け簀に入り込んだサケ・マスの近くにも、カワガラスの姿を見かけましたので、やはり卵狙いなのでしょう。あちらこちらを跳ねまわり、飛びまわって、「ビッビッビッ」と大騒ぎでした。

カワガラス12
「ここは楽園さ!」

人間を含む、多くの生き物がサケ・マスに夢中の中、カワガラスもちゃっかり便乗し、ご馳走にありついている様子でした。
冬の間、卵は貴重な食料となるので、あまり食べ過ぎないでくださいね、カワガラスさん!チュ!

<余談>
以前、テレビでサケの卵を食べまくっているカワガラスの姿を観たことがあり、「卵が美味しいとよく知っているなー」と感心したことがあります。人間はイクラを美味しいと知っているから食べるのであって、カワガラスはどうやって卵が美味しい、と分かるのでしょうか?やはり親鳥から教えてもらうのかなー?それとも仲間が美味しそうに食べているのを観て、学習するのかなー。
カワガラスの姿を通して、改めてサケ・マス人気を思い知らされました。

カワガラスの関連記事「水中ウォークの達人 カワガラス」はこちら

<カワガラスを脅かすもの>
河川の減少:生息場所がなくなります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ