長野県戸隠探鳥記 2011年7月 第1話

野鳥の世界 長野県戸隠探鳥記 2011年7月 その1

夏でも野鳥の宝庫といわれる長野県の戸隠森林植物園に行ってきましたので、今回は、その時の様子を2回に分けて紹介します。日帰りのため、夜の1時30分に出発。朝6時頃、無事に現地に到着。早朝の気温は20℃ぐらいで涼しいです。さて、どんな野鳥に会えるでしょうか?

まずは、木があまり密集しておらず、日の光が林床まで届き、笹が茂っているエリアを探鳥してみることに。「ドドドドド」というドラミング、「キョッ、キョッ、キョッ」という鳴き声があちらこちらから聴こえてきます。生息環境から推測すると、おそらくアカゲラ。姿がチラホラと見え始めました。さて、その正体は・・・やはり、アカゲラです!

アカゲラ20
2011年7月 長野県 戸隠森林植物園 アカゲラ(メス)

目の前をブンブンとアカゲラが飛び交います。相当な数のアカゲラが、ここで繁殖しているようです。

アカゲラ21
アカゲラ(幼鳥)

アカゲラ22
頭頂部が赤、腹部に縦の薄い黒斑、背に白色の逆ハの字があるので、アカゲラの幼鳥!

次に姿を現したのは、アカハラです。あーちゃん宅の自宅近辺では冬にしか観察できないので、夏に出会えるのは嬉しいです。

アカハラ5
アカハラ

この森では、アカハラの鳴き声がそこら中で響いていましたので、かなりの数のアカハラが繁殖地として利用しているようです。アカハラの鳴き声は、始まりがクロツグミに似ており、「キョロン、キョロン、ツィー」でした。クロツグミのような複雑な節回しはなし、です。

アカハラ6
アカハラ

さて、もうお一方、あーちゃん宅の周辺では冬にしか会えませんが、ここでは夏でも姿を見せてくれる野鳥がいました。アオジです!オスが、威勢よくさえずっています。

アオジ9
アオジ(オス)

アオジのメスや幼鳥も姿を見せてくれました。

アオジ10
アオジ(メス)

アオジの幼鳥は、葉の陰に隠れており、あまり姿を現しませんでした。まだ教育期間中で、「姿を見せてはダメ!」と親鳥に命令されている?

アオジ11
アオジ(幼鳥) 羽が短いねー。

さて、他にはどんな野鳥に会えるかなー?

長野県戸隠探鳥記 2011年7月 第2話へ続く

<余談>
夏の日中は気温が高く、野鳥たちが隠れてしまうので、早朝が最も観察しやすいです。けれども、夜中に起床する回数が増えるので、夏場は睡眠不足との戦いです。今回の長野探鳥では、ほぼ24時間起き続けており、今までで最も過酷な探鳥となってしまいました。が、「まだ、結構若いかも?」と変な自信がつきました
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ