ヒナは祭り好き アオバズク

野鳥の世界 アオバズク

アオバズクが営巣している神社の近くを何度か通りかかることがあったので、数回立ち寄ってみたところ、メスとヒナも姿を見せてくれましたので、今回はその紹介です。

以前、2011年に同じアオバズク(オス)が同じ神社に飛来している記事、「神社の番人はお疲れ気味 アオバズク」を紹介しました。その後、抱卵が終わり、メスが巣穴から外に出て、オスがいる同じ木に止まって、ぼ~としている光景を見かける機会がありました。

メスは、こちらに背を向けたまま、ほとんど動きません。ずっと同じポーズで、じっとしています。

アオバズク13
2011年7月 アオバズク(メス) 抱卵、お疲れさま!

すぐ近くにオスがいて、こちらは時々動いています。

アオバズク14
アオバズク(オス) 子育て終了まで、あと少し!

この日は、つがいでの姿を披露してくれましたが、長居は禁物ですので、さっさと立ち去ることに。

それから約1週間後、再び同じ神社に立ち寄る機会があったのですが、その日は、そこで「ぴーひゃら、ぴーひゃら」とお祭りがありました。「これじゃー、アオバズクはびっくりして逃げてしまったかも」と思いながら、神社の大木に近づいて行くと・・・数名のカメラマンがいます。「こんな時でも、アオバズクがいるのかな?」と、巣穴の方向を観ると、中で何やらチラチラと動いています。

急いで確認すると・・・アオバズクのヒナの顔が見え隠れしています!ヒナが顔を出すのは稀だそうですが、お祭りの賑やかさに興味津々となり、思わず外を覗いてしまったのかも?

アオバズクのヒナは2羽はいるようで、ぼんやりと写っています。

アオバズク15
2011年7月 アオバズク(幼鳥2羽) 「今日は賑やかでちゅね」

アオバズクの両親の姿は、この時は確認できませんでした。

アオバズク16
「父ちゃんと母ちゃん、どこに行っちゃったかなー?」

アオバズクのヒナたちにとっては、おそらく、初めての騒々しい出来事だったに違いありません。アオバズクのヒナは、お祭りが相当気になるようで、何度も何度も外を確認していました。

アオバズク17
「いろんな音がたくさん聴こえるよ!」

この日は、急ぎの用事の途中、ブラリと立ち寄っただけなので、双眼鏡も持たずで、しかもお祭りだったので「いないかも?」と思いきや、ヒナが顔を見せてくれたので、本当に驚きました。アオバズクのヒナは、結構祭り好き?なのかもしれません。

アオバズク18
「あの笛の音がたまらないでちゅ!」

約10分ほどヒナたちの姿を観察させてもらい、名残惜しいのですが、さっさと立ち去りました。
秋になり、南へ旅をするその時まで、頑張って独り立ちしてくださいね。この神社の大木は両親のものなので、来年の夏、またどこか別の場所で会えると嬉しいなー、アオバズクのお子様たち!チュ!

<余談>
この神社に営巣していたアオバズクは、人を恐れないし、音に対してもさほど気にしていない様子でしたが、今回のお祭りでは、「さすがにどうかなー?」と、ちょっと心配になりました。大勢の人がいたし、かなり大きな音楽も流れていたので・・・。
営巣に適した樹洞は、そうそう見つからないので、こんなに騒々しい環境であっても、来年もめげずに飛来してほしい!です。

アオバズクの関連記事:
「世代交代の神社の番人 アオバズク」はこちら
「5年目の神社の番人 アオバズク」はこちら
「4年目の神社の番人 アオバズク」はこちら
「3年目の神社の番人 アオバズク」はこちら
「神社の番人はお疲れ気味 アオバズク」はこちら
「神社の番人 アオバズク」はこちら
「森のお友達 リュウキュウアオバズク」はこちら

<アオバズクを脅かすもの>
森林破壊・大木の伐採:樹洞のある大木がないと営巣できないようです。繁殖地、越冬地の両方の環境が整っている必要があります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ