優良物件はどっち? ミソサザイ 第2話

野鳥の世界 ミソサザイ

「優良物件はどっち? ミソサザイ 第1話」の続きです。

山林の渓流沿いをさらに上流へ進んで行き、ベンチ付の休憩場所の横を通り過ぎようとした瞬間、床下から「ピュル」と声が聴こえました。「ん?」と思い、薄暗い床下を眺めてみると・・・いました、小さい小さいミソサザイが!

ミソサザイの姿を眼で追っていくと、ボール状の草の塊の中にピョンと飛び込みました。えーっと、この塊は・・・巣?
その場所は、遊歩道からわずか1メートルほどしか離れていません。ミソサザイは、人を恐れないと言われていますが、こんなに近い場所に営巣するとは、驚きです。

ミソサザイ7
2011年7月 奥多摩 とある山林
ミソサザイの巣:物件その2『高台荘』
遊歩道の人波、高台が、おすすめポイント!

その巣は、まだ外装が出来上がっていないので、このミソサザイはオスです。モゾモゾと動いて巣作りをしています。


ミソサザイの巣(高台編)(動画 33秒)

そして、巣作りの最中に、しっかり縄張り宣言もおこないます。

ミソサザイ8
「優良物件『高台荘』は、ここだよ!」

第1話で紹介した『岩穴荘』の主のさえずりが、『高台荘』の近りまで聴こえてきます。こうなるともう、鳴き合い合戦です。「高台荘の方が安全!」、「岩穴荘の方が頑丈!」と言っているのかわかりませんが、その時の様子を動画で紹介します。


ミソサザイの縄張り合戦(高台 VS 岩穴)(動画 41秒:音声有)
映っているのは『高台荘』の主、合間に聴こえてくる鳴き声は『岩穴荘』の主
(ザーという音は、渓流の音です)

ミソサザイ9
「あいつには負けないぞ!」 『高台荘』の主

ミソサザイのオスは、2つ以上の巣を作り、メスがその内の1つだけを完成させ、利用するそうです。今回紹介した『岩穴荘』と『高台荘』が実際に使用される巣とした場合、ミソサザイのメスは、どちらを選ぶのかなー。どちらがより営巣に適しているか、ミソサザイのメスに真相を聞いてみたいものです。

優良物件候補(巣)を披露してくれてありがとう、ミソサザイさん、今後の判定の行方が楽しみです!チュ!

<余談>
ミソサザイのメスになったつもりで、物件(巣)を検討してみると・・・あーちゃんなら、『高台荘』を選びます。夏季は集中豪雨の頻度が高いため、渓流沿いの『岩穴荘』は、ちょっと安全ではない気がします。『高台荘』は、ネズミなどの侵入が心配ですが、くちばしで突っついて、やっつければ大丈夫、かな?
どちらが優良物件か?は、やはりミソサザイのメスでないと分かりませんねー。

ミソサザイの関連記事:
「冬のダンス? ミソサザイ」はこちら
「特設ステージ ミソサザイ」はこちら

<ミソサザイを脅かすもの>
山林・渓流の減少:生息場所がなくなります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

貴重な映像ですね

今日は。ミソサザイの貴重な映像をありがとうございました。私は兵庫県に住んでいますが、藪蚊やコバエが多かったですが、鳥取県で見ることが出来ました。声が多きいのには驚きました。その後はご無沙汰しています。また見に行きたくなりました。

角田さんへ

初めまして。
映像は、ちょっと手ブレがあるのですが、コメントいただき、嬉しいです。
ミソサザイは、あんなに小さな体なのに、声が本当に大きいですよね。
とてもエネルギッシュで、観ていると元気をもらえる気がします。
鳴いていない時のミソサザイは、見つけるのが難しいので、やはり春先から夏にかけてが、観察のチャンスでしょうね。

コメント、ありがとうございました!
プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ