優良物件はどっち? ミソサザイ 第1話

野鳥の世界 ミソサザイ

オスは、高性能スピーカーを搭載したような見事な声量の持ち主、ミソサザイという鳥さんがいます。日本では最小サイズに位置付けられている野鳥で、冬季は低地、夏季は高山で観察することができるようです。

今回は、ミソサザイの話を2回に分けて紹介します。

ミソサザイは体長が約11cmしかないため、春~夏にかけて、オスが大声でさえずっている時が、最も姿を見つけやすいです。声を頼りに探してみると、じっと同じ場所で縄張り宣言をしているか、ピョンピョンと動き回って昆虫やクモなどを探しています。

ミソサザイといえば、尾をピンと上に立てるポーズに特徴があります。

ミソサザイ1
2011年6月 奥多摩 とある山林 ミソサザイ

ミソサザイは、名前が面白いです。「味噌サザエ?」と間違えそうですが、「ミソ」は「溝」、「サザイ」は小さいという意味の言葉がなまったもの、だそうです。

本当に溝に入ったり出たりするミソサザイを見かけました。溝の蓋の隙間から中に入り、動き回っています。そして、蓋の上で元気よくさえずります。

ミソサザイ2
「この溝は、おいらのもの!」 ミソサザイ(オス)
溝好きとは珍しいね。

このミソサザイ、巣材集めの姿も披露してくれました。小さな体なので、運ぶのが大変そうです。

ミソサザイ3
「よっこらしょ!」

さて、ミソサザイは、どんな場所に営巣するのでしょうか?ミソサザイが好む山林の渓流沿いを歩いてみることに。

ミソサザイの大声が、あちらこちらから聴こえてきます。沢のほとりの岩陰に、素早く動く物体を発見。岩には横長の穴が空いています。双眼鏡で確認すると、サッ、サッと猛スピードで出入りするミソサザイの姿が。どうやら、ミソサザイはこの穴に巣を作っているようです。

ミソサザイ4
ミソサザイの巣:物件その1『岩穴荘』
沢沿いの心地よい音、頑丈な岩が、おすすめポイント!

巣穴にミソサザイが入る瞬間と周囲の風景の動画です。


ミソサザイの巣(岩穴編)(動画 20秒)

ミソサザイは、オスが巣の外装を担当し、メスが内装を担当するそうです。この時出会ったミソサザイは、巣作りの最中に、ソングポストでさえずる姿を披露してくれたので、このミソサザイはオス!です。

ミソサザイ5
2011年7月 奥多摩 とある山林
『岩穴荘』の主 ミソサザイ(オス)

ミソサザイ6
「稀少物件『岩穴荘』はいかが?」

この渓流沿いは人気が高いようで、このミソサザイにもライバルが出現しました。さて、勝負の行方はいかに?

「優良物件はどっち? ミソサザイ 第2話」へ続く
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ