トコトンの職人技 コゲラ

野鳥の世界 コゲラ

雑木林や街中の林でも、よく見かけるコゲラ。今回は、コゲラが徹底的に職人技を披露してくれる機会がありましたので、その紹介です。

コゲラはくちばしが小さいので、掘りやすい枯れ木などに止まっていることが多いですが、今回登場するコゲラも、その一人(一羽)です。

とある日の午前中、他の野鳥を観察していると、後方から、「コンコンコンコン」と音が聴こえ続けており、「やけに長いな~」と、いつもとは様子の違うコゲラの存在に気づきました。音のする方向を探してみると、細い木の上の方に、コゲラを発見。

コゲラ7
2011年6月 埼玉県とある雑木林 コゲラ

キツツキですから、木をコンコンと突っつくのは他のコゲラと同じです。

コゲラ8
「くちばしで木を突っついて穴を掘るんだよ」

木屑を撒き散らし、必死に穴を掘っています。これも他のコゲラと同じです。

コゲラ9
木屑をせっせと外へ。

コゲラ10
パラパラっと撒き散らします。

何が違うかというと・・・このコゲラ、一本の木に穴を開けまくっていたのです!穴を数えると、1、2、3、4、・・・5!何と、5つも穴を開けているではありませんか!

コゲラ11
木に5つも穴が!現在、4番目の穴を作業中!のコゲラ

すでに枯れ木なので、5つも穴が開いていても、問題ないのですね。掘って掘って掘りまくる、コゲラ。すごい職人根性です。

コゲラ12
「奥は、頭をすっぽり入れて、掘るんだよ!」

そして、この木に近寄るコゲラがいようものなら、すぐさま撃退。よほどお気に入りの木のようです。

コゲラ13
「この木は誰にも渡さないよ!」

コゲラは直径約10センチほどの枯れ木でも営巣できるそうなので、この細い木にも次から次へと穴を開けて、営巣用として使っているのでしょう。
かれこれ1時間以上も、コゲラの穴掘りの様子をチラ観していましたが、延々と終わることのないように思えました。

気に入ったらトコトン掘る!の職人技を見せてくれてありがとう、コゲラさん。今後、穴の数が、いくつまで増えていくのか楽しみです。引き続き、穴掘り頑張ってください!チュ!

<余談>
太い木に営巣する野鳥は、営巣に適した樹木の減少とともに、ことごとく生息数を減らしていますが、コゲラはその逆のようです。
細い木の多い現代では、コゲラのような小さな野鳥の方が、生きていくには有利のようで、コゲラが増えつつあるっていうのは、環境が変化している、ということになります。
生態系のバランスを保つためにも、今後、ぜひとも太い木も残していって欲しい!と思います。

コゲラの関連記事:
「試練の営巣 コゲラ」はこちら
「街中の小さな先生 コゲラ」はこちら

<コゲラを脅かすもの>
森林の減少:生息場所がなくなります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

コゲラは鳴き声やドラミンゴで存在が分かりました。
私には「ジィー,ジィー」のように聞こえます。
小さくて表情が可愛いので好きな野鳥です。

itotonbosanさんへ

コゲラはとっても身近なキツツキです。
あまり人を恐れないのか、コゲラの方から近くに寄ってきたり、約1メートルほどの距離で観察していても逃げない場合があります。
他のキツツキに比べると、体の小さなコゲラはドラミングの音も軽くてかわいいですよね。
プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ