北海道探鳥旅行記 2010年7月 第3話

野鳥の世界 北海道探鳥旅行記 2010年7月 2日目

早朝探鳥は、おなじみのフレペの滝へ。この日も晴れで、気温は22度ぐらいまであがり、暑いです。

フレペの滝 午前5時20分~7時頃。

ここではもう常連さんのエゾシカが。

エゾシカ4
エゾシカ

北海道7
早朝のフレペの滝には、野鳥がたくさんいます!

カワラヒワやビンズイがさえずっています。

ビンズイ6
ビンズイ

そして、ノビタキファミリーの姿を、あちらこちらで見かけました。

ノビタキ20
ノビタキ(メス)[夏羽]

次は、アカゲラファミリーの登場です!3羽も飛び交っていると、誰が誰だか???状態でした。

アカゲラ16
エゾアカゲラ(オス)

アカゲラ17
エゾアカゲラ(メス)

アカゲラ18
エゾアカゲラ(幼鳥)

アカゲラの詳細記事「複雑な子供心 アカゲラ」はこちら

そして、いつかは会いたいと願っていたヤマゲラが姿を現しました。日本では北海道でしか、観ることができないキツツキです。

ヤマゲラ7
ヤマゲラ(メス:幼鳥)

ヤマゲラの詳細記事「シンプル イズ ベスト! ヤマゲラ」はこちら

滝が流れている近くの岩場にイソヒヨドリのオスを発見。前の夏もここで見かけたので、同じ鳥さんかも。

イソヒヨドリ17
イソヒヨドリ(オス)

上空には、超高速で飛び回るアマツバメの群れ。何度チャレンジしても、速すぎてうまく写真が撮れません。

アマツバメ2
アマツバメの群れ

そろそろ帰ろうかと元来た道を歩いて行くと、樹上からザワザワと大きな音が聴こえてきました。チラッと見ると、黒っぽいものが見えたので、「カラスか」と通り過ぎようとした瞬間、もっと大きなザワザワという音に変わりました。「ん?カラスはあんなに大きな音は立てないよな―」と今度は凝視してみると・・・な、な、なんとヒグマがそこに!

ヒグマ7
ヒグマ

そぉーとその場を離れたので大丈夫でしたが、ヒグマとの距離は、約7メートルほどでした・・・。二度とこんな近距離での遭遇は、ないことでしょう。(いやー、あって欲しくない!)

ヒグマの詳細記事「ヒグマと近距離遭遇! あーちゃん危うし!」はこちら

ヒグマとの思いがけない出会いにドキドキしながら、秘密の園の森に行ってみることに。

北海道探鳥旅行記 2010年7月 第4話へ続く

<余談>
知床世界自然遺産登録5周年記念日に近距離でヒグマと遭遇したことは、忘れられない出来事となりました。昨年の夏も2回ヒグマを見かけたので、遭遇頻度はかなり高いようです。彼らの生息域にお邪魔するからには、恐がらせないよう注意しないといけませんね。

北海道探鳥旅行記 2010年7月 トップへ戻る
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ