幻の鳥 ノグチゲラ (推定生息数約100羽)

野鳥の世界 ノグチゲラ

2009年5月 沖縄県 本島 

世界中で沖縄にしか生息していない、キツツキ科のノグチゲラ(特別天然記念物)という鳥さんがいます。
生息数が大変少なく、絶滅が危ぶまれています。

今回の旅では、そんな貴重なノグチゲラに出会えるとは夢にも思っていなかったのですが、幸運の女神がほほ笑んだ!というお話です。

沖縄の北部、やんばる、という緑豊かな地域があり、そこはノグチゲラの大切な住みかです。

ガイドさんの案内で、第一目的のホントウアカヒゲを観に、やんばるの森へやってきました。

現地に到着してすぐさま、とある滝の近くで、猛スピードで飛び回る茶色の鳥を発見。
森の中は、うす暗いため、チラチラとしか姿が観えませんが、双眼鏡で追いかけると、何とそれはノグチゲラ!
姿を見るのは無理と思っていただけに、これだけでも、感謝感激!
ガイドさんも、大変な喜びようで、ノグチゲラをとても大切に思っているというのが、伝わってきました。

翌日、あーちゃんとたーさんだけで、昨日と同じ滝へ再度行ってみることにしました。

ずんずん進んでもうすぐ滝に到着、という少し手前で、何かの鳴き声が聴こえてきました。
頭上を見上げ、キョロキョロしたけど、姿は確認できず。
「何の鳴き声かなー」と思いつつ、通り過ぎようとしたその瞬間、ほんの数メートル先の木の上に、メタリックブラウンに光り輝くノグチゲラがいるではないですか!

「こんな事ってあるの?」と驚きつつ、そーっと近づき写真をパチリ。
どうやら巣立ち直後の幼鳥だったようで、30分以上、その場所にいました。

初めて行った場所で、ノグチゲラに出会えて、写真まで撮影できたとは、本当に幸運でした。

ノグチゲラ1



「頑張れよー!絶滅するなよー!」とエールを送りつつ、その森を後にしました。

ノグチゲラ2



もうお目にかかれないかもしれない「幻の鳥、ノグチゲラ」との素敵な出会いに、チュ!

<余談>
ちなみに、たーさんはノグチゲラに気づかず、通り過ぎていました
この頃、使用していたカメラはコンパクトデジカメなので 、野鳥撮影には全くの不向き。よく、これで撮れたな―。

<ノグチゲラを脅かすもの>
森林破壊:森林が分断されているそうで、生息地が狭くなっているようです。
カラス:ヒナを捕食しているそうです。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ