細かいことは気にしないよ! ホオジロハクセキレイ

野鳥の世界 ホオジロハクセキレイ

白い顔がかわいらしい、ホオジロハクセキレイという鳥さんがいます。セキレイの仲間の野鳥で、繁殖地はユーラシア大陸、越冬地は台湾や東南アジアなどのようで、日本では渡りの途中、稀に観察することができるようです。

今回は、このホオジロハクセキレイのお話です。

ホオジロハクセキレイは、名前の通り、頬が白いセキレイです。この時出会ったホオジロハクセキレイは、田植えの終わったばかりの水田をゆっくりゆっくりと歩き回っていました。

ホオジロハクセキレイ1
2011年3月 沖縄県西表島北部の水田
ホオジロハクセキレイ(オス)[夏羽に換羽中]

「な~んだ、その辺りでよく見かけるハクセキレイと一緒じゃん!」っと思ったら、実は違うのです。目に注目!過眼線と呼ばれる黒い線があればハクセキレイ、なければホオジロハクセキレイです。

ホオジロハクセキレイ2
ホオジロハクセキレイ(左:オス)[夏羽に換羽中]、ハクセキレイ(右:オス)[夏羽]

ホオジロハクセキレイは、過眼線がないシベリアハクセキレイとも似ていると言われており、雨覆(肩羽)が白色であればホオジロハクセキレイ、灰色であればシベリアハクセキレイです。

ホオジロハクセキレイ3
過眼線がなく雨覆が白色なので、ホオジロハクセキレイ

この水田には、ホオジロハクセキレイは1羽だけだったのですが、他のハクセキレイ数羽と一緒に群れていました。たまにイソシギも合流したりして、みなさん結構仲がよいようです。過眼線があるから仲間、ないから仲間じゃない、なんてことはなさそうで、本人達にしてみれば、どうでもいいことなのかもしれません。

ホオジロハクセキレイ4
ハクセキレイ(前)、ホオジロハクセキレイ(真ん中)、イソシギ(後)

ホオジロハクセキレイ5
ホオジロハクセキレイ 「目に線があってもなくても、
同じセキレイなんだから、細かいことは気にしない、気にしない!」

南西諸島ではハクセキレイは冬鳥なので、この後、繁殖地に向けて旅立ちますが、ホオジロハクセキレイも一緒に旅立つのかなー。旅の途中で、「俺の目的地はこっちなので、さらば!」とか言って、別れるのでしょうか。いつまで群れているのか、今後の成り行きが気になるところです。

ホオジロハクセキレイ6
ホオジロハクセキレイ 「いつまでハクセキレイたちと一緒にいようかな?」

長い旅路には、くれぐれも気をつけてくださいね。ホオジロハクセキレイさん!チュ!

<余談>
双眼鏡で確認しない限り、まず気づくことができないホオジロハクセキレイ。ハクセキレイの群れに混じっていたら、1羽1羽チェックしない限り、見つけるのは困難でしょう。
今回は、たまたま確認した最初の1羽が、「過眼線がない!」と気づき、ホオジロハクセキレイだと識別することができました。

もしかすると、過去に何度もホオジロハクセキレイに出会うチャンスがあったのに、「あぁ、ハクセキレイね」とスルーしていた気がします。
今後は、ハクセキレイといえども、あなどるべからず。必ず目の黒線をチェックすべし!ですね。

<ホオジロハクセキレイを脅かすもの>
河川・湖沼の減少:生息場所がなくなります。繁殖地、越冬地の両方の環境が整っている必要があります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ