草むらでかくれんぼ クロウタドリ

野鳥の世界 クロウタドリ

オスは黒い体に黄色のくちばしが目立つ、クロウタドリという鳥さんがいます。ツグミの仲間の野鳥で、ヨーロッパでは周年観察できるようですが、日本では稀な旅鳥か冬鳥となるため、出会う機会はほとんどありません。

今回は、このクロウタドリのお話です。

どんな野鳥が現れるか分からない西表島。夕方、散歩に出かけた際、人家の畑に黒っぽい野鳥を発見しました。周囲には、たくさんのシロハラがいたので、一瞬シロハラかと思ったのですが、体がやや大きめなので、「誰だろう?」と、しばらく観察することに。

この黒っぽい野鳥は、結構警戒心が強く、開けた場所に出てくるものの、すぐに逃げたり、草の陰に隠れたりします。動作はシロハラにそっくり!何とか写真を撮らせてもらい、拡大して確認すると・・・観たことのない野鳥でした。手元の図鑑にも載っていません。以前、本で見かけた情報を頼りに、「これは多分、クロウタドリという鳥ではないか?」という仮説をたてました。なんてったって、黒いですから「クロ」が名前に付くはず!と。(後日、調べた結果、やはりクロウタドリでした)

クロウタドリ1
2011年3月 沖縄県西表島 北部の集落 クロウタドリ(オス)

隠れてばかりで、なかなか全身を見せてはくれないクロウタドリですが、柵の上に飛び乗り、ようやく全身を披露してくれました。なかなか愛嬌のある風貌です!

クロウタドリ2
黒い体、アイリングとくちばしが黄色のクロウタドリ(オス)

クロウタドリは、光の当たり具体によっては、黒というよりは茶色っぽく見えます。

クロウタドリ3
光加減により、茶色っぽく見える場合も。

メスは暗褐色で、胸に黒褐色の斑があるのですが、この時出会ったクロウタドリは胸に斑がないので、オスです。

クロウタドリ4
胸に斑がないので、クロウタドリのオス

最初、この場所にクロウタドリのオスが2羽いたのですが、縄張り争いをしていたようで、1羽は追い払われてしまいました。

次にクロウタドリに出会ったのは、2日後の早朝散歩の時でした。場所は、前回出会った畑周辺の草むらです。クロウタドリは体長が約28cmもあるため、緑の草むらに黒い塊がポツンとあると、結構目立ちます。

クロウタドリ5
2011年3月 沖縄県西表島 北部の集落 クロウタドリ(オス)

クロウタドリとの距離は、ちょっと遠いのですが、ここでも草の陰に隠れてばかりです。どうやら、クロウタドリは「かくれんぼ!」がお好きなようです。

クロウタドリ6
「草の陰は安心なんだよ!」

クロウタドリのさえずりは、クロツグミに似て大変に美しいそうですが、今回は残念ながら聴かせてもらうことはできませんでした。どうやら、繁殖地でのみ、美声を披露してくれるようです。

クロウタドリ7
「この美声はとっておきなので、簡単には披露しないよ!」

なかなか出会う機会がありませんが、姿を見せてくれてありがとう!長旅には気をつけてくださいね、クロウタドリさん!チュ!

<余談>
クロウタドリは、図鑑などにもあまり掲載されていないため、「あなたは誰?」状態に陥りやすいですが、海外ではとっても馴染みの深い野鳥のようです。

クロウタドリは英語で「Black Bird」と呼ばれるそうですが、とっても素敵な響きだなーと思います。歌や映画の台詞にも登場する、っていうのも、なんだか納得です!

<クロウタドリを脅かすもの>
森林・農耕地の減少:生息場所がなくなります。繁殖地、越冬地の両方の環境が整っている必要があります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

クロウタドリですか シブい鳥さんですね
写真を拝見する限りツグミに行動が似ていますね
でも正面からみたお顔はなかなか愛嬌がありますね^^)
へぇ 28センチもあるのですか!大きな鳥さんなのですね
一瞬カラスと見間違えそうですが、そこまで黒くはないのでしょうか?

ポンさんへ

クロウタドリの正面顔は、なかなか愛嬌がありますよね。
クロウタドリのオスは、カラスほど黒くはないかなーと思います。

春は、渡りの季節。多くの渡り鳥達が、北の繁殖地に向かって日本列島を縦断するのですが、今回の原発の被害が、どのくらい彼らに影響を及ぼすのかと思うと、とっても悲しい気持ちになります。またしても、人間のせいで、環境を汚染してしまったと・・・。多くの生き物たちに対して、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ