珍客再来 シロハラ

野鳥の世界 シロハラ

2011年の冬も、あーちゃん宅の庭にシロハラがやって来ました。あのちんまい庭に、よく現れるな―と感心するのですが、3年連続の登場です!今回は、このシロハラの紹介です。

シロハラは、日本で越冬するため、中国やロシアなどからはるばる海を越えて飛来してきます。野鳥の平均寿命は数年と大変短いため、おそらく同じ鳥さんと思われるシロハラが姿を見せてくれる!というのは、とっても貴重な出来事だと思います。

昨年もその前の年も、シロハラが庭に姿を現したのは1月でした。この冬は1月には見かけなかったので、「やはりシロハラは生きられなかったか・・・」とあきらめモードに突入していたのですが、2月に入り、庭をトコトコと歩くシロハラの姿を発見!「あ~、ご無事でしたか!!!」と、ほっと一安心。

その後は、頻繁に庭を歩き回るシロハラの姿を見かけるようになりました。何を探しているかというと、他の野鳥たちの食べこぼしです。この日は、雪がチラつく大変な寒さの中、キジバトと一緒に、仲良く食べ物を探していました。

シロハラ5
2011年2月 埼玉県自宅の庭 シロハラ(前)、キジバト(後)

シロハラは、庭のえさ台のナッツ類や、バードケーキも食べるのですが、大抵は、地面に落ちているえさをついばみます。せっせと食べ物(バードケーキ)を落としてくれる野鳥は誰かというと・・・スズメやメジロたち!

メジロ13
「長居はダメだよ、順番だよ!」 by メジロ

よほど他の場所に食べ物がないのか、この日、シロハラは数時間もの間、庭でウロウロしていました。

シロハラ6
「う~、寒いよ~」 シロハラ(メス)

シロハラ7
「早く食べ物を見つけないと・・・」

シロハラ8
「雪が積もっちゃう!」 もう積もり始めてますが・・・。

平日は、朝7時前後の5~10分ほどしか観察する時間がないのですが、ここ数週間、シロハラはこの時間帯にちゃんと姿を見せてくれていました。ところが、この2日後、まれにみる大雪が降ってしまい、それ以降、パッタリとシロハラの姿を見かけなくなったのです・・・。悶々とする日々が続き、大変心配したのですが、約1週間後に元気な姿を見せてくれました!

シロハラ9
「いやぁ、あの雪は大変だったよ」

シロハラ10
「でも、へっちゃら!」 その調子!

何故に、このシロハラが常連さんか分かるのか?というと、そのデカい態度で!です。とても新参者の動きではないのです。

春になり、暖かくなると、このシロハラともお別れです。元気でいてくれた嬉しさと別れの寂しさが入り混じり、複雑な気持ちになるのですが、次の冬、また会えることを願って、お元気で!チュ!

<余談>
いつか庭で、シロハラの「プクプクプクー」を聴きたいと思っていたのですが、なかなかその機会がありませんでした。シロハラは、驚いた時や怒った時に、この鳴き方をするのですが、他の野鳥に対しては大らかで、全く怒らないのです。
ある日、突然「プクプクプクー」の鳴き声が庭から響き渡り、「ついに!」と喜んでいるところに、たーさんがやって来て、「今、庭に他のシロハラがやって来て、新参者が追い払われた」と、言っていました。優しいシロハラもライバルに対しては、「プクプクプクー」と怒るのですねー、ちょっと意外でした。

シロハラの関連記事:
「珍客の水浴び 庭のシロハラ」はこちら
「珍客 シロハラ」はこちら

2011年のえさ台の記事:
「野鳥たちに好評?のえさ台 第1話」はこちら

<シロハラを脅かすもの>
森林の減少:生息場所がなくなります。繁殖地、越冬地の両方の環境が整っている必要があります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは!
いや~ よかったですね!
一安心です!
毎年来てくれるなんて嬉しいですよね!
なんだか、私も嬉しくなりました!春になったら無事に渡ってほしいものですね。

atekichiさんへ

毎年現れる常連さんともなると、
首を長~くして、いつ来るかなー?と
待ち構えてしまいます。
この冬も、シロハラが姿を見せてくれて、
本当にほっとしました!
春、無事に繁殖地にたどり着いてほしいです!

No title

シロハラが来るお庭
メジロさん達もこんなに…
羨ましい^^)
今回の記事を見て私「まてよ!?」と思いました
先日旅先で「変わった鳥が歩いとる」と主人に言われ見に行ったら
ツグミじゃん よくいるよ
てな感じで軽くかわしたのですが、あれあれ?シロハラだったのでは?
このお顔の感じはあの時見た鳥さんそっくり
シックな色合いといい シロハラさんだったのかー^^)

ポンさんへ

ツグミは、庭にもよく姿を現すそうですが、
まだ庭では見かけたことがありません。
この冬は、自宅から約15mほど離れた場所で
ツグミを見かけたので、やって来るかな?と
思ったのですが、来ませんでした。
ツグミは開けた場所が好きなので、
狭い庭は、お気に召さないようです(笑)
何故か、シロハラは、気に入ってくれたようですが。

ツグミ、シロハラ、アカハラは、遠くから観ると似ているので、
ツグミ?と思っても、実は違う場合も多いかもしれませんね。
プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ