果てしなき戦い ヤマセミ

野鳥の世界 ヤマセミ

人を恐れないヤマセミと出会って以来、何度かその場所を訪れてみたものの、会える時とそうでない時があり、今のところ、出会える確率は2分の1。その日は、自分の縄張りを守るため、長時間にわたり、ひたすら戦い続ける姿を見せてくれましたので、今回は、その紹介です。

ヤマセミは、晴れているとすぐに姿を消すことが多いそうですが、その日は曇り空だっため、非常に長い時間、ウロウロと狭いエリア内を飛び交っていました。そして、すごい剣幕で怒りまくっていました。誰に対して怒っているかというと・・・窓ガラスに映った自分に!です。以前の記事「ライバルは自分 ヤマセミ」でも紹介しましたが、今回の姿を通して、あの時の予測は正しかったということが、よりはっきりと分かりました。

まずは、店舗の2Fで、窓ガラスに映った自分を威嚇。

ヤマセミ10
2010年12月 奥多摩付近の渓流 ヤマセミ(メス)

次は、1Fで、窓ガラスの中の自分を威嚇。

ヤマセミ11
「ちょっと、何見てるのよ!」

そして、窓ガラスに向かって、突進し、体当たりを喰らわせていました。

ヤマセミ12
「あっちへ行ってったら!」

今度は、別の窓ガラスを威嚇し、突進!

ヤマセミ13
「ここにも敵が!」

何度体当たりを喰らわせても、相手は一向に去りません。敵は、こちらを睨みつけているので、負けてなるものか!とばかり、再び突撃。

ヤマセミ14
「早く追い払わないと!」

このヤマセミは、その後も、窓ガラスを威嚇、突撃、場所を変えて威嚇、突撃・・・を延々と繰り返していました。絶対に屈しない相手と戦い続けるのは、何て大変なことでしょう。冠羽が立っているので、相当、怒り心頭のようです。

ヤマセミ15
「いつになったら、決着がつくのよ!もう!!!」

この場所では、おそらく、毎日、この果てしなき戦いが、繰り広げられているのでしょう。あの凄まじい激突ぶりからすると、いつかは命を落としてしまうかもしれません。大ケガをしないうちに、早く縄張りを変えた方がいいかも?ヤマセミさん!チュ!

<余談>
窓ガラスに幾度となく体当たりし、ストンと落ちてしまっても、このヤマセミの闘争心が萎えることはありませんでした。「命つきようとも、この縄張りを渡してなるものか!」という意気込みのようです。それだけ、縄張りは大切なのですね。
簡単に引っ越しできるぐらい、豊かな環境が整っていれば、このヤマセミは、日々ストレスを感じることもなく、痛い思いをすることもなく、心穏やかに生きることができるのでしょうに・・・。

ヤマセミの関連記事:
「ライバルは自分 ヤマセミ」はこちら
「人間なんて、へっちゃらさ! ヤマセミ」はこちら

<ヤマセミを脅かすもの>
渓流の減少:生息場所がなくなります。
川遊びをする人:営巣を放棄するケースがあるそうです。
窓ガラス:ガラスに映った自分の姿を侵入者と勘違いし、激突してしまう。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

前回の記事 よく覚えていますよ~
ガラスとかコンコンするのですよね^^)
まだ戦っているのですか!
本当に心配になってきちゃいますね
縄張りはそれだけ大切なのでしょうが
そのひたむきさが怪我や落鳥に繋がるかもしれない…
せつなすぎる【TДT●】
大好きなヤマセミさん 早く真実に気が付いてほしいです(。-ω-`;)

ポンさんへ

前回は、ガラス窓に激突するシーンは見かけず、くちばしで突っつく程度だったのですが、
今回は、強烈な体当たりを何度も繰り返していたので、ものすごく心配になりました。

昨年、地下鉄の線路で、ドブネズミが金網にガシガシとかじりついている姿を目撃し、
何をしているのだろう?と観察していると、金網の向こう側に子ネズミの姿が見えました。
金網を食い破って、我が子のところに行きたかったようで、その後、4日間にもわたり
金網と格闘していました。
そして、その結末は・・・死。親ネズミは、その場で力尽きて死んでしまっていました。
例え、死ぬことになっても本能には、逆らえないのだな―と痛感し、
このヤマセミの激突シーンを観た時、このネズミ事件が頭をよぎりました。
どうか、いつまでも元気でいて欲しい!です。

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ