気のいい森の妖精 エナガ

野鳥の世界 エナガ

とっても動きが素早く、妖精のように可憐なエナガという鳥さんがいます。
繁殖期以外は群れで行動しており、よく鳴いてコミュニケーションをとっているので、姿は見えなくても存在を感じる機会は割と多いです。

今回は、このエナガについてのお話です。

森の中で、このエナガ達に遭遇し、「ツリリー、ツリリー」という優しい声に囲まれた時は、何とも言えない幸せな気持ちになるので、あーちゃんは、この空間の事を「幸せ空間」と呼んでいます。

たまに街中にも姿を現すことがあります。
ある秋の日の早朝、近所のバス停で、バスを待っている際、大勢のエナガ達がどこからともなくやってきて、あっという間に周囲を囲まれた事がありました。その時は、あーちゃん以外は誰もおらず、「ツリリー、ツリリー」の「幸せ空間」独り占め状態で、「今日はいい日だなー」と、朝から得をした気分になりました。

冬は、エナガの群れの中に、シジュウカラやコゲラなども混じっており、エナガ主導で、みんな(混群が)一斉に移動して行くのですが、この「幸せ空間」を生み出すエナガに、他の鳥さんたちもついて行きたくなるのでしょうか?

エナガ1


エナガ2


可憐な姿は、まさに森の妖精のようですね!

さらに、エナガは、気前のいい鳥さんでもあり、繁殖期に子育てをしない鳥さんは、仲間や他種の鳥さんの子育てを手伝うという、ヘルパーとしての一面もあるそうです。同種間ならまだしも、異種の鳥さんのお手伝いもとは、いやはや恐れ入りました。

見た目よし、性格よし、の鳥界の寵児、エナガちゃんにチュ!

<余談>
自分を鳥に例えるなら、あーちゃんは絶対「エナガ」だと思っているのですが、たーさんは「ヤマガラ」だと言い張ります。ヤマガラは、大声で「ニーニーニーニ~~!」と自己主張するし、田舎者っぽいので、あーちゃんに似ているのだそうです・・・

同種間だけではなく、異種間のヘルパーとしても活躍するエナガの世界は、本当に不思議です。
エナガは、シジュウカラの子育てを手伝うという報告例がいくつかあるのですが、なぜ手伝うのか?の理由はよくわかっていないそうです。これはもう、気前がいい!、としか言いようがありませんね。

エナガの関連記事:
「フワフワの巣材集め エナガ」はこちら
「白い妖精 シマエナガ」はこちら

<エナガを脅かすもの>
森林破壊:森の妖精ですので森がなくなると生息できません。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ