大判小判 オオバン

野鳥の世界 オオバン

体は黒く、くちばしが白っぽいオオバンという鳥さんがいます。クイナの仲間の野鳥で、日本では夏季は全国で、冬季は東北南部以南で観察することができるようです。

今回は、このオオバンのお話です。

オオバンは、陸上でも採餌する他のクイナ類と違い完全な水鳥で、水生植物を主食としているそうです。そのせいか、クイナの中では最も泳ぎが上手だそうで、湖で見かける機会が多いです。

オオバン3
2010年11月 埼玉県彩湖 オオバン

顔が黒いので、目がどこにあるのかわかりづらいですが、よ~く観ると、小さなお目めがポチンと付いています。

オオバン2
2010年10月 埼玉県とある湖 オオバン
目はどこ? 「ちゃんとあるよ!」

普通のバンの大きさは約32cm、オオバンのサイズは約39cmです。バンより少し大きいということで、オオバンと名付けられています。ある秋の日の夕方、オオバンとバン(幼鳥)がちょうど一緒に泳いでいる姿を目撃しました。分かりやすいよう、この2羽を勝手に「大判(オオバン)、小判(バン)」と命名!

オオバン4
2010年10月 埼玉県とある湖 大判(左)、小判(右)

この2羽は、幾度となく潜りっこを繰り返していました。こんな会話が聴こえてきそうです。(ちょっと時代劇風)

オオバン5
「拙者(せっしゃ)が先に」と潜る大判(左)、
「拝見つかまつる」と小判(右)

オオバン6
「今度はお主が」と大判(左)、「では拙者が」と潜る小判(右)

オオバン7
「では、同時にいたそう」と一緒に潜る大判(左)小判(右)

オオバン8
「結果はいかに?」と大判(左)小判(右)(ちょっとボケてますが・・・)

オオバン9
「馳走はなしか・・・」と大判(左)、
「無念でござる・・・ガックリ」と小判(右)

あれれ、何度も潜っていたのに、結局ご馳走は見つからなかった様子の大判小判さん。それにしても、この2羽がこんなに仲よしとは知りませんでした。なかなか微笑ましい光景を披露してくれてありがとう!次回は、仲良くご馳走を見つけてくださいね、大判小判さん!チュ!

<余談>
この湖では、オオバンの姿はよく見かけていたのですが、バンの姿を観たのは今回が初めてでした。「あっ、バンもいたんだ!」と思いきや、2羽で仲良く潜り始めたので、とても驚きました。同種であっても、餌を食べる時は、よく「あっち行け―」と追い払う仕草をする野鳥が多い中、「これは一体どうしたことか?」と見入ってしまいました。野鳥の世界には、大空のごとく心の広~い鳥さんたちが、きっと大勢いるのでしょう!

<オオバンを脅かすもの>
湖沼・河川の減少:生息場所がなくなります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは
仲良しなオオバン・バンですね!!
大判・小判の会話笑ってしまいました!
微笑ましいやりとりです!

atekichiさんへ

こんばんは!
オオバンだけの群れか、バンだけの群れは
見たことがあったのですが、
オオバンとバンだけのツーショットは初めて観ました!
なかなか愉快な光景で、笑えました。
プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ