白い妖精 シマエナガ

野鳥の世界 シマエナガ

白い顔がかわいらしい、とても小さなシマエナガという鳥さんがいます。シマエナガは、北海道で観察することができる野鳥です。本州に生息するエナガが「森の妖精」なら、シマエナガは「白い妖精!」といったところでしょうか。

今回は、とても愛嬌のあるシマエナガのお話です。

北海道のとある湖のほとりの林には、たくさんの野鳥がいて、大変な賑わいを見せてくれていました。そんな中、シマエナガもチョコンと姿を現してくれました。

シマエナガは、目の部分に模様(過眼線)がなく、顔が真っ白です。(エナガは過眼線があります)

シマエナガ1
2010年7月 北海道網走市とある湖 顔が白い、シマエナガ

シマエナガ2
尾が長く、体は丸っこいです。

シマエナガ3
鳴いています。

シマエナガ4
ちょっと向きを変えて、ハイポーズ!

シマエナガ5
「なかなかキュートでしょ?」

白い顔の小さなシマエナガは、本当に可憐ですね。シマエナガも、冬季は数十羽で群れるそうなので、いつか、白い顔がズラリっと並んだ姿を見てみたいです!

なかなかお会いできませんが、たまには、今回のように顔を見せてもらえると嬉しいです、白い妖精さん!お元気で!チュ!

<余談>
エナガやシマエナガたちは、コケ類をクモの糸や蛾のマユなどで巻きつけて巣を作り、巣の内側には何と300~2,000ほどの鳥の羽毛を敷きつめるそうです!エナガが生きるために必要な生き物の数は、膨大な数になりますね!

生物多様性がどんどん失われていくと、エナガは途端に営巣用の巣材を集めることができなくなってしまうでしょう。
例えば、クモが絶滅すると、この世から消えるのはクモ1種類だけではなく、そのクモを必要として生きていたエナガなどの生物も連鎖的に消えていく運命となります。
エナガはカワイイから必要、クモは気持ち悪いから不要、というのはダメで、様々な生物が密接に関わり合って共存する姿が健全なる生態系となるのですね。
(昆虫の世界も野鳥の世界も、全てつながっているのですね)

殺虫剤を一切使用しない、あーちゃん宅のちんまい庭にも、大変多くの生き物が棲んでいます。先日、鉢の陰に隠れて拾い忘れていた、まーさんかレオさんのフンを発見し、慌てて拾ってみたところ、数十匹の虫がゾロ~とたかっており、「ひぇ~!」と思いつつも、「彼らにはこのフンが必要なんだ・・・」と思い直し、そのまま元の位置に戻しました。そして、数日後、様子を見てみると、見事に分解していました!彼らの働きぶりも大したものです。

あーちゃん宅も生物多様性に貢献するため、どんなに「ぎょっ!」とする虫が増えようと、温かい目で見守るよう、頑張っています!

エナガの関連記事:
「フワフワの巣材集め エナガ」はこちら
「気のいい森の妖精 エナガ」はこちら

<シマエナガを脅かすもの>
森林破壊:森に棲む白い妖精ですので、森がなくなると生息できません。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

いつぞや シマエナガが木の枝に
ズラーっと まるっこくなって並んでいる写真を
見たことがあります
とっても とっても かわいかったです^^)
鳴いている姿もかわいいですね!
生物多様性!大切ですよね
どんなちいさな生物でも 地球にとって必要なのですっ!!

ポンさんへ

シマエナガがズラーっの写真ですか!
さぞかし、かわいいでしょうね。
いつか、見てみたいです!
昆虫が好きな植物を少し庭に置くだけで、
驚くほどたくさんの生き物が寄ってくるのですよ!
バッタが葉をモリモリ食べ、さまざまな種類の蝶が舞っている姿を見ると
とっても嬉しい気持ちになります。
寒くなってきましたので、昆虫さんたちとは、そろそろお別れで、
野鳥たちも夏鳥と冬鳥が入れ替わる季節がやってきました。
この冬は、庭でどんな野鳥に会えるのか、今から楽しみです!

はじめましてこんにちは

シマエナガを検索していて御ブログに辿り着きました。
先日、初めて自宅の玄関先で見かけたものですから、
どんな鳥か調べてる最中でした。
あーちゃんさんのおっしゃる「白い妖精さん」、
本当、まさにそうだ!と思いました。
シマエナガ、とってもめんこいですね。
もう一度会いたいです。

Mr.どさんこさんへ

初めまして!
ご自宅の玄関先に白い妖精さんが登場しましたか!
シマエナガは本当にかわいいですよね。
偶然ですが、私は先週、自宅前の電線でエナガの群れを見かけました。
自宅前では初めて見かけたので、歓声をあげてしまいました(笑)
シマエナガのお顔は真っ白ですが、エナガは顔に少し模様があるのですよ。
シマエナガは日本では北海道でしか会えないので、どさんこさんには出会いのチャンスがたくさんあるのでいいですね!白い妖精さん、また会いたいです。
コメント、ありがとうございました!
プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ